« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/24

仕事との距離感。

私は会社に入ってつい最近までは仕事は二択以上の選択肢がある状
態だった。
自分で選んだ仕事だから、責任感と思い入れが異常に強く、徹夜や
休日出勤は結構していた。
プレッシャーもかなり感じていて、肉体的にも例えば鮮血の血尿が
出るなどの異常が出ていた。
入れ込み過ぎていたのだ。

続きを読む "仕事との距離感。 "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪地獄。

今回はウダ話です。
やっと気分が晴れてきたので、Blogをアップ。
今週月曜日から木曜日は北海道出張。
寒かった。

続きを読む "雪地獄。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/18

チェ 28歳の革命

土曜日に映画「チェ 28歳の革命」を見た。
凄く面白かった。
でも、正直恐ろしく疲れる映画で、映画館で見るより家でDVDを
何度も巻き戻しながら見るのが、良いのかもと思う。

続きを読む "チェ 28歳の革命 "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっとビックリすることが一杯あり過ぎて。

ちょっとビックリすることが一杯あり過ぎて、しばらくBlogの
更新ができるかどうか。

続きを読む "ちょっとビックリすることが一杯あり過ぎて。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/15

月報会。

水曜日の話。
------------------------------
本日は月報会という一ヶ月の進捗や自分の仕事の紹介を部内で発表
する日だ。
他の社員は自分の成果を高らかに報告していたが、私は現在苦闘中
で成果が上がっていない。

続きを読む "月報会。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/12

お食事会

日曜日の話。
三宮で先の女の子との合コン(4対4)をした。
最近は合コンもお食事会と言うらしい。
沖縄料理の店で美味しく、三宮の割には値段は安かった。

続きを読む "お食事会 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一つの出社しなければならない理由。

年末会社が終わってから他社の女の子から、合コンの話がやって来
る。
相手は3人なので、私を除くと後二人。
恥ずかしいことだが、その娘には「5人以下?楽勝、秒殺で独身男
は集まるよ。」と言っていた。
連絡を貰ったその日に、会社の野球のチームの一部メンバー(独身
)に個別メールを送った。
そして、1/5に出社したが、何と野球チームからの返事は0。
すぐに野球チームのメーリングリストに同じ内容で告知したが、水
曜日時点で回答0。
やばい...。

続きを読む "もう一つの出社しなければならない理由。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/4死に。

月曜日(1/5)の段階で全然熱が引いていなかったが、出社しな
ければいない理由が山ほどあり、出社して仕事する。
仕事の上での出社しなければならない理由は、私が作ったウィルス
も入らない微細加工の穴を電子顕微鏡観察してくれる人がいるのだ
が、その人のためにどこに加工したか水曜日までに印をつけて示す
必要がある。

続きを読む "3/4死に。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/04

ボケボケ...。

風邪が治っていないせいか、酷くボケボケ。
ハマチのアラでハマチ大根、かぼちゃを牛乳で煮たのを晩御飯に作
ろうとしたのだが、どちらも大失敗。
ハマチ大根は砂糖を入れ忘れていることに途中で気づいて慌てて入
れる。
かぼちゃを牛乳で煮たのは吹きこぼしてしまうという大失態。

続きを読む "ボケボケ...。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

怒られた。

会社の元お偉いさんと(電子的な)年賀状のやり取りをしている。
今回の年賀状に「今年からプロセスの研究をやってます。あまり創
意工夫の余地が無い面白みが無い仕事です。これしか仕事が無いの
で、しばらくは頑張ります。」と書いたら、「(ごろーは)贅沢だ。
まともな仕事があるだけでもありがたいと思いなさい。」とお叱り
の返事が返ってきた。

続きを読む "怒られた。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/02

ショッキング...。

gooの「これからの日本に期待することランキング2009」
見て、ショックを受ける。

続きを読む "ショッキング...。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

こんな時代だから馬鹿みたいな公共工事を。

麻生太郎君が何にも経済対策をしてくれない。
何かジリ貧の局面だ。
ちゃんと使ってくれるなら、消費税アップも所得税アップも仕方が
無いと思っている。
太郎君にはもっと馬鹿馬鹿しくなるほどの公共事業をしてもらいた
い。

続きを読む "こんな時代だから馬鹿みたいな公共工事を。 "

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »