« 会社を何時に帰れば良いかわからなくなってしまった...。 | トップページ | 膀胱炎の思ひで。 »

2007/04/01

地主残酷物語(負の遺産)...。(続編)

土曜日のお話。
正編はこちらからどうぞ。
粗筋をかいつまんで書くと、ウチの先祖伝来の土地の上に住んでい
るアパートオーナが***万円の地代を滞納したまま、自己破産。
アパートではなく他の事業での失敗が原因らしい。
気の毒なのは、前の震災の影響で経営に行き詰まり、ついにここに
来て破綻したということらしい。

そして、間に双方の弁護士が入り、代物弁済という形で滞納した地
代の代わりにアパートを押し付けられた。
これが神戸大震災で既に半壊状態というとんでもない代物。
耐震強度は1必要なところ、0.4台しかない。
自己倒壊の可能性すらあるという。
修理代の見積りは、1***万円。
兄弟二人で半分ずつにしても***万円。
しかし人命のことを考えると、すぐに修理するしかない。

ここからが続編。
土曜日、その修理の打合せとアパートの管理をしてくれる会社との
契約をしに三宮に行った
兄弟で出せるお金の限界を詳細に相談した。
全部込みこみで10**万円。
金額ともろもろの指示を管理会社経由で、工務店に出していた。
工事の重点は強度補強。
住んでいる人はそのまま住める状態での工事。

この日は、その検討結果をもらえるとのことだった。

三宮の管理会社に到着後、まず管理会社と契約を交わす。
借地人の自己破産が突然だったので、まだ契約も交わしていなかっ
たのだ。
3月中には契約してもらわないとと言う話を、忙しいと後回しにし
ていたら、3月31日に契約してもらわないと、もう賃貸管理契約
から下ろして欲しいと言われていたので、この日を外すわけにはい
かなかった。

そして肝心の工務店からの工事の提案は目標金額以内に入りそうな
話となっていた。
具体的には入居者がいない部屋の壁を構造用ラワンベニア材で補強
していくというのもの。
耐震強度は必要強度の1前後に行くだろうという。

件の土地は貧乏な人しか住まないような、街中だが道路さえまとも
に通っていない場所。
消防車も入れず、火事でも起きたら焼け死ぬしかないような場所な
ので、工事をするのは人海戦術となる。

そこで、私は工務店の人に場所へのアクセスを正確に把握している
か聞いて見たところ、正確に「××の広場と、○○しかない。××
が使えるなら、工事費は予定通りに納まる。使えないとすると、工
事内容の中で、△△は諦めるしかない。」との答え。
答えとして100点満点だ。
工務店を全面信頼して任せることとした。

以前に別の工事だが、それを理解せずに工事をして、途中で工事を
放棄した会社があった。
前金で全額を払っていたのに。
追加を払わないと、工事をしないというのだ。
しかも、そこも倒産夜逃げ。

まあ、今回はお金は恐ろしくかかりそうだが、事態はうまく収拾し
そうだ。

P.S.
会社生活の裏で、こんな事件が進行中。
会社生活もうまく行っていなくて、残業残業の毎日。
本当は残業なんてしている場合じゃないのだが...。

この資金を捻出するのに本当は借金をしたかったが、その時間が取
れなかった。
仕方が無いので、6**円くらいで買った日立の株を、815円で
手放した。
するとこの短い間に930円まで上がっているではないか...。
あぁ、口惜しい...。

P.S.^2
この一件でわかったことは、アパート経営は結構おいしい。
だって、アパートは4部屋あり、2部屋を貸している。
残り2部屋は床が抜けたり、天井が落ちていたりしている状態。
そんな状態だが、1部屋分+αを払えば、我々への地代は払えるの
で、アパートだけなら充分黒字だったのだ。
***万円も滞納するなんて、酷いなぁ...。

|

« 会社を何時に帰れば良いかわからなくなってしまった...。 | トップページ | 膀胱炎の思ひで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/14482968

この記事へのトラックバック一覧です: 地主残酷物語(負の遺産)...。(続編):

» 売るための買い取り術 [売るための買い取り術]
車買取り金額は人気、需要によって決まってきます。 特に大事なのがタイミング!その車を探している人がいれば相場よりもかなりの高額で取引されることも多いです。 高く買い取ってもらうには車購入時以上に多くの見積りを取ることがポイントです。 車買取りとは買取りのみで契約することで下取りの場合は車購入時に買い取ってもらい差額を払うことです。 正しい下取り価格を調べるには下取りがあるときとないときの値引き、車購入の見積りを... [続きを読む]

受信: 2007/04/01 17:44

» 消費者金融借入れ体験談 [消費者金融借入れ体験談]
消費者金融の借入れって不安がいっぱいですよね。このサイトでは借入れの体験談を集めています。このサイトを見て安心で安全な借入れをしてくださいね♪ [続きを読む]

受信: 2007/04/01 21:46

» 誰でもできる!億万長者への道-最短距離- [お金儲けの情報]
このノウハウには、私が試してきた利益を上げる方法の最短距離に加えて、利益を倍増させる為のある方法を誰でも実行出来るように、順序よく書いてあります。 [続きを読む]

受信: 2007/04/01 23:37

» 自己破産は怖くない [自己破産は怖くない]
自己破産は怖くない [続きを読む]

受信: 2007/05/02 11:08

» d.自己破産 [ヤミ金融・クレジットカードなどの借金返済対策および相談室]
任意整理や調停も困難になるほどの、多額の債務を抱えた多重債務者にも再生出発の機会が与えられる最後の救済手段として、自己破産金制度があります。 [続きを読む]

受信: 2007/05/06 17:04

» ハナテンで車買取 [ハナテンで車買取]
ハナテン 車買取ハナテン 車買取ハナテンが、なぜ車を高価買取できるか?疑問に思いませんか??ハナテンが、車を買取りするときに取っている方式に、秘密があるんですね。ハナテンが、車買取りするときの秘密・・・。それは、直接買取・直接販売の直販方式だからだそうです。だからハナテンは、高価車の買取ができるんですね。新しい車が、ほしい!って時に調べました。ハナテンは、車買取のときにこのような方式を採用していたのですね。実際に車を売ろう!と思った時にしか、このようなこと調べませんよね。でも...... [続きを読む]

受信: 2007/05/07 02:45

« 会社を何時に帰れば良いかわからなくなってしまった...。 | トップページ | 膀胱炎の思ひで。 »