« この人たちは、全くわかっていない。 | トップページ | やっぱり電車酔い...。 »

2007/02/13

やっと、終わった...。

やっと、終わった...。
本日本社に研究成果の中間報告。
全然計画通りできていないので、ボロカスに怒られることを恐れて
いたが、意外と穏やかに報告は終了した。
やっていることの意義の一部はわかって頂けたのだと思う。

この1ヶ月間でまともな休みは停電の一日だけ。
それも激しい言葉責め毎日。
正直、もう会社勤めは懲り懲りで、第二の人生を模索中。

P.S.
研究に関しては上司同僚に何が原因でどううまく行っていないか詳
細に報告している。
一応真面目にやっているのに、工程の遅れだけ取り上げて毎日責め
られるのは、モチベーションがどんどん低下してしまう。

何が原因か、どううまく行っていないのかは報告しているのに、誰
も滅多に実験室に来ることは無い。
「助けてくれ~。」との心の叫びに、来てくれることがあるのは同
僚の中でも一人くらいだ。

危険、暗い、クリーンルームと3Kが揃った(その上に暑い)職場
に私一人を押し込んでおいて、困っていると叫んでも誰も現状を見
にも来ないのはどうかと思う。
(↑見に来ても確かにすぐに結果は期待できない。
  でも、弾が飛んでこない作戦本部で文句を言っているよりは、
  最前線に来れば何か見えるんではないですか?という提言。)

|

« この人たちは、全くわかっていない。 | トップページ | やっぱり電車酔い...。 »

コメント

nepzmrx lonumqp metwrigpj zxbfhgya cfmyokbpe awgehzl loqcmy

投稿: vfrm pyicmrlo | 2007/03/06 05:44

[*map/map_index_cnx2_14.txt||10||r||1|| @]

投稿: dota | 2007/10/22 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/13897319

この記事へのトラックバック一覧です: やっと、終わった...。:

« この人たちは、全くわかっていない。 | トップページ | やっぱり電車酔い...。 »