« フェラーリ君のHDD交換(副題:HDDの交換時期について。) | トップページ | キッシンジャー元長官のお言葉に驚く。 »

2007/01/06

ステージ制御。

駿河精機の自働ステージを20個近く使った今の私の実験装置。
(↑私の設計製作。)
1つのコントローラで制御できる自働ステージは6つ。
つまりコントローラが4つになってしまう。
暗室内で4台のハンディコントローラではどうしてもウッカリミス
が発生してしまう。
危険な作業なので、ミスはできない。

プログラムによる自働化が必須だった。
そこでVBによる自働化に取り組んでいた。

駿河のHPからサンプルプログラムを探したが、なぜかVB.ne
t用でGPIB用のサンプルが無い。
VB6用はあるのに。

同時にコントローラは4台使用するので、GPIBは必須に近い。
(↑GPIBだと、同時に15台まで制御できる筈。
  それ以外はRS-232CもUSBも4台同時は難しい。)
このサンプルには、「NationalInstruments社から提供されるNI488
.2の標準モジュール(Niglobal.bas およびVbib-32.bas)をプロジェ
クトに追加する」
必要があるのだが、VB.net用にはどうやら
ナショナルインスツルメンツからそれが提供されていないようなの
だ。

他社のHPでは、VB6用のをVB.Netに変造して使っている
例も出ていたが、安心しては使えない。

「VB.Netでは開発できません。」と上司に泣きつくと、詳し
い理由を聞かれ、「VB6なら可能ですが、こういう理由でVB.
Netでは無理なんです。VB6はもう売っていないし、ウチの部
にも無い。LabViewでの開発に切り替えましょうか...。」
と答えた。
上司が何と「VB6ならあるよ。これを使え。」と机の奥から出し
てきた。
ありがたいことです。

それとサンプルプログラムを使って、何とか20台弱のステージの
最低限の自働化ができた。
ここがスタート。
ここから、自分の欲しい機能を追加していかねばならない。

P.S.
ナショナルインスツルメンツ社も自社の開発言語LabViewを
売りたいからと言って、VBに冷たくしないで欲しい。
VBは私のような馬鹿でも使えるありがたい開発言語なのだよ。

|

« フェラーリ君のHDD交換(副題:HDDの交換時期について。) | トップページ | キッシンジャー元長官のお言葉に驚く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/13350793

この記事へのトラックバック一覧です: ステージ制御。:

» インパクトドライバーのいろいろ紹介します [インパクトドライバー紹介します]
インパクトドライバーのいろいろ紹介します。 日立マキタナショナルの電動充電式インパクトドライバーの紹介です。初心者必見です。 [続きを読む]

受信: 2007/01/06 13:24

» データベースからの読込み(高速化) [プログラマーズ雑録]
VB6 [続きを読む]

受信: 2007/01/21 01:29

« フェラーリ君のHDD交換(副題:HDDの交換時期について。) | トップページ | キッシンジャー元長官のお言葉に驚く。 »