« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

電話で。

ライブドアが管理ポストに入って、野村のホームトレードからの売
買ができなくなった。
それに関して文句を言うと、野村に預金があれば電話での売買はで
きるという。
ただし、個人情報の確認が必要とのこと。

そこで会社の昼休みに141円の指値で発注。
そして会社の夕方の休み時間に価格を確認すると、終値は116円
に暴落。

まずい...。
発注のままの値段だったら、ボーナスが軽く飛んでしまうと思った
が、ウチで約定の詳細を見ると125円で成立したらしい。
(↑始値と同じ。)

もう、現金ありまへん...。
よって売買も、もうしばらくできまへん。
明日からの値動きが楽しみ。

P.S.
やっぱ、電話での発注は鬱陶しいなぁ。
もうやりたくない。
↑上記は全てフィクションです。
 良い子の皆様は真似しないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

力仕事。

今日も朝から力仕事。
10kgから20kgぐらいある部品を光学的に正確に組立てるの
は、理論的には可能なのだが、現実的には無理だった。
(↑エスパー伊東かよ。)

腰は痛くなる、筋肉痛で腕が上がらない。
今日もドライバでネジを増し締め。
右手が上がらなくなったので、最後は左手も動員。

今度から自分の体力に合わせた設計にしよう。
無理は禁物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

便乗値上げ。

TVCMを見て、えいご漬けというニンテンドーDSのソフトが欲
しくなり、DS本体と一緒に注文しようとする。

しかし、ネットショップではDS本体はほとんど品切れ。
(↑えいご漬けは品薄だが、何とかなりそうだった。)
あっても定価より高かったり、抱き合わせだったり。
海外逆輸入品が出ていたりとか。

オークションなんてもっと酷い。
「あっ、定価に近い!」と思って注文を出そうとして、発送条件を
見たら3週間後で、品切れならもっと遅くなるとか。
詐欺じゃないの?これって。
1万5千円程度の品が2万円って、どうなってるの?
中古が新品価格で出ていたりとか。

任天堂さん、しっかりして下さいよ。
残念ですな。
ハードがなければソフトも遊べないものね。

P.S.
本当は「脳を鍛える大人のDSトレーニング」も欲しかったんだよ
ね。
松島菜々子と脳年齢を比較したかったし。

他にいっぱい買いたいソフトもあったんだけど、結局ソニーのロケ
ーションフリーベースステーション
PSPを買っちゃいました。
これでウチの中、どこでもテレビが実現できるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

推定無罪。

推定無罪。
良い言葉だ。

私は自分自身ははっきり知らないのだが、ある傷害事件の容疑者と
されていたようなのだ。

私が関東に就職して何年後かに、出身大学で中革派だか革マル派だ
かの内ゲバ傷害事件があった。
(今から10年位前?新聞にも載る事件だったらしい。)
その事件の目撃者の中から、「(大学で伝説の)ごろーを見た。」
と変な噂が立って、それで捜査陣が動き出したらしい。

そして私の知る限りでは、大学の研究室の先生に「ごろーとはどん
な男で、今何をしているんだ?」と聞き込み調査があった他、親戚
からも聞き込みがあったことを聞いた。
(↑もちろん、実家にも聞き込みはあったようだ。
  親にも後から根掘り葉掘り聞かれた。
  そんな事件になんて、全く関係ないよ~。 (T_T) )

そこで、みんな、微妙な発言をしていたようで、困ってしまう。
先生は「あいつなら一人で正面から行く。後ろから多数で急襲なん
てしない。」「角材?あいつは道具なんて使わない。素手で行くだ
ろう。」「あいつは宗教相手ならやったかもしれないが、思想相手
にはそこまで無茶はやらんだろう。」などなど。
親戚も「おかしな奴ですが、やっぱり何かやらかしましたか?」な
どなど。
(↑いかにもやりそうな人物像をみんなで作られてしまった。)

結構、私の知らないところでイロイロ調べた結果、シロだと判断さ
れたようで、結局私のところには事情聴取は来なかった。
しかしながら、風評被害は甚大。

「ごろーは警察に何か調べられている怪しい人物。」という印象が
できてしまったのだ。
はっきり言って、取り返しがつかない被害を受けた。
警察を(少し)恨んでいる。

P.S.
多分、会社にも調査は入ったんだろうなぁ。
だから、私は昇進できないのか...。
(↑なーんてね。これは冗談。)

まあ、怖いのはどこまでどういう聞き込み調査が入ったか、それが
わからないので、それを教えて欲しい。
でないと、どこまでフォローしたらいいかわからない。
本当はそこで聞かれた人が、何て答えたかも知りたいところだが。

P.S.^2
ここから声を大にして言いたいこと。
裁判で有罪が確定するまでは、罪人(つみびと)ではない。
逮捕がなんだ。

かなりウルトラ級のカミングアウトだな。
私を知っている人ならば、絶対傷害事件との関係はあり得ないと思
ってくれると思う。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/27

風邪を引いたようだ。

どうも膝が痛かったり、目の裏にゴリゴリ違和感を感じたり。
はたまた、貧血でまともに立てなかったり、今週頭から何かおかし
いと感じていた。

今朝になって、熱とくしゃみ、せきと風邪っぽくなって納得。
ちょっとお腹が緩いのと吐き気とダルさが気になるが、多分風邪だ
ろう。

忙しい時期で申し訳ないのだが、お休みを頂いた。

P.S.
熱でボケた頭でも、私はお金に関する執着は人一倍。
何でライブドアを買えないのか、野村ホームトレードにメールで非
難。
電話で回答があり、個人情報で客の確認ができて、口座にお金があ
れば電話での購入依頼は可能という。

すでに本日の取引が終了していたので、今日はなんともならないが、
週明けの相場が楽しみだ。
でも、たった1時間で20%以上の価格変動では素人には扱えない。
(↑サラリーマンでは注文しても適切な額では買えないだろう。)

何か制限を設けても良いから、午前午後にある程度の市場開放を望
む。

P.S.^2
皆さ~ん、今ライブドアの株の売り時ですよ。
今までは売買の単位が合わず、1株数百円のライブドアはかえって
経費の方がたくさんかかっていたけれど、売買の折合いがついた今
はある意味売り時。
是非、株を売って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう限界か...。

今週に入り、貧血なのか二回も目が回る。
ここのところ過激な肉体労働が多かったので、もう限界なのか?

ちょっとチョンボも増えてきたし、仕事の効率も落ちてきた。
休もうっかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェダイの復讐。

うっはっはっはっ!
まあ、笑うしかない。
ボーナスに近い額が、2日間のライブドアの値下りで消えてしまっ
た。

それより痛いのが、昼休みの貴重な時間を使い、携帯電話から野村
ホームトレードへライブドアの買い注文を出そうとしたところ、な
ぜか出来ない。
野村ホームトレードからのメッセージがこれ。
「恐れ入りますが、ただいまのお申込はお取扱できません。ご指定
 の銘柄は、取引所の規制措置によりお買付についてお客様から買
 付代金(現金)を即日徴収することが求められております。
 お手数ですが、ご注文につきましては営業時間中にお取引店へお
 問合せください。」

???
昼休みの短い時間には、何度読んでも理解不能だった。

今は100円のものが70円で売っている特売状態なのだ。
もちろん口座にはありったけの現金を入れておいた。
(↑前回の買いの倍の金額に相当。)
うぅ、買いたいよう。(T_T)

会社から帰ってじっくり他の野村のお知らせなどを読んで見る。
やっとわかった。

東京証券取引所がライブドアの取引を抑えるために、現金取引しか
認めなくしたのだ。
そしてシステム上の問題から、野村ホームトレードからは取引でき
なくされたのだ。

東証、なんて勝手なり。
コ・ノ・ウ・ラ・ミ・ハ・ラ・サ・デ・オ・ク・ベ・キ・カ...。
復讐するは我にあり。
頭にきた。

そんなおかしなことをするんなら、もう取引を止めれ。
やるんだったら、ストップ安の時にやれよ。
馬~鹿っ!

(ご参考)
NOMURA本日のお知らせ
<ライブドア(4753)株式のご注文について(その1)>
ライブドア(4753)株式の立会時間を1月26日以降当分の間、
午後2時から午後3時とする(午前9時から午後2時までは売買停
止とする)とともに、売買に関する規制措置を行う旨、東京証券取
引所より連絡がありました。
これに伴い、表記銘柄のご注文の際には以下の点にご注意ください。
取引所による売買規制(買付代金即日徴収)のため、野村ホームト
レードからの買い注文が出来ません。恐れ入りますが、ご注文の際
は営業時間中にお取引店までご連絡ください。
なお、1月25日以前に野村ホームトレードにて受付しました全て
の未約定の買い注文は、1月26日サービス開始時点で失効となっ
ておりますのでご注意ください。
(その2)に続きます。

(その2)は面倒なので、省略。
↑要は、前場は取引しないので、その注文は無効だよという案内。

↑上記は全てフィクションです。
 またスターウォーズとは一切関係ありません。
 単なる冗談です。
 良い子は真似しないでね。

さなえ様のところ(ライブドア証券)でも、同じだったようだ。
東証は一般投資家を舐めているな~。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/01/25

帝国の逆襲。

ライブドアショックに関して、皆様が心配というか揶揄して下さる
ので、もう逆切れしました。

実は現時点で持株の時価総額増加分で、年収の何割分にか相当する
くらいは儲かってました。
ライブドアでの損失も全体の儲けにすれば、ほんのわずかだ。

だが、ライブドアで負けっ放しなのは癪に触る。

ここで、今までの儲けに相当する額をライブドア買いに突っ込んで
みた。(額は、ヒ...ミ...ツ...。)
成り行きでその儲けの額全部。
更に駄目元で、その倍額をストップ安額で指値で買い。

結局、始値と高値の間くらいで成り行きが約定し、ストップ安値で
は成立しなかった。
終値が137円なので、現時点では大損だ。
明日から少し楽しみだ。

P.S.
買った理由は簡単。
安過ぎるから。
ここで買わないのはお馬鹿さんだと思う。
分かりやすく言うとトイレに落ちた100円玉を80円で売ってい
る状態。

会社に借金はほとんどなく、資産のほとんどが貯金。
その上現経営陣が退陣して、弥生の社長の平松庚三様が社長となる。
純資産倍率が1を割った時点で、絶対買いだと思った。
(↑要は株価総額が純資産より少ない状態。
  つまり、現時点で会社を解散するとプラスとなる。
  買わない奴はおかしい。)

P.S.^2
しかし、今回買った時、売主のほとんどの売買単位が1000株。
みんな細々やっているナケナシの資金が水の泡という悲哀を感じる。

ここまでは全てフィクションかファンタジーと思って下さい。
 えっへっへっ。
(^^)
P.S.^3
ここで頭に来ているのが東証。
何で取引を午後の1時間に限るのだ?

そんなことをしたらサラリーマンは買えないじゃないかっ!
サラリーマンを馬鹿にしているのか?

私のパターンで言うと、「夜株価をチェックして、朝売買する。」
か「朝作戦を立てて、昼休みチェックして、売買を決める。」のど
ちらか。
このままだと朝しか売買出来ない。
ショック...。
少しの時間で良いから午前も売買してくれ~。

しかもライブドアの新規の信用売買をさせないって、東証は市場を
殺す気か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地検とともに去りぬ...。

地検が堀江貴文氏を拘置所に連れ去ってしまった。
家宅操作から株価は連日のストップ安。
こうなってはうっかり売るのも面倒なので、ストップ安でなくなる
まで売るのは諦めた。

正直なところ現時点で数十万円の損だが、ジタバタしてもしょうが
ない。

ライブドアの損はライブドア関連で必ず取り戻す決意。

P.S.
ライブドアショックで他の株価が下落したのがショックだったが、
持ちなおして本当にほっとしている。

ライブドア株を買ったのは、堀江貴文著の「堀江貴文のカンタン!
儲かる会社のつくり方」
を読んで共感できたから。

あれを読んだ記憶では、上場前の最初の資金集めでかなり危なっか
しかったものの、その後はリスクを抑え、少ない儲けを搾り出す実
に当たり前の商売だと思った。

なぜその人があのような危ない橋を渡ることになったのかが、よく
わからない。
また堀江貴文氏が復活した折には今回の騒動の顛末も是非本にして
欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

うーん...。納得かな...。

日経BPでの森永卓郎様の「小泉構造改革をどう生きるか」とい
う記事に妙に納得した。

珍しく森永卓郎様に共感できた。
多分読むには登録が必要だが、これはする価値があるだろう。
(以下、太字が引用部分。)

「4年前までは確かに課税最低限は高かったが、その後、配偶者特
 別控除の廃止や、他の先進各国が低所得者層に有利な税制に切り
 替えた結果、日本の課税最低限は主要先進国の中で、一番低くな
 った。(中略)世界一平等な「1億総中流社会」というのはもは
 や幻想で、日本は世界で5番目に不平等な国になってしまったと
 いうことだ。 」

そう、今の小泉自民党は貧乏人には厳し過ぎる政府なのだ。
なのに、なぜ貧乏で苦しんでいる若者は自民党に投票するのだろう。

「つまり、現在の出生率低下の根本原因は結婚できない『負け犬男
 』が増えたことにあるのだ。決して女性の問題ではなく、負け犬
 男を救済することこそ少子化対策なのである。 」

はい、負け犬男です。
適齢期の女性といろいろお話しても、どうやら私がイケメンでもな
く、高額所得者でもないので、興味が持てないようだ。
私も世の中の平均所得よりは若干多いのだが、「年収は2000万
はないと。」とか言われると、目が点になる。
(↑そんな奴はおらんやろ~。
  ちっちきちー。)

どうやら彼女らは、彼女らの現在の年収くらいは余裕でお小遣いと
して使えるだけの年収を、配偶者に求めているようだ。

そして氏は
「『電車男』のように美人がオタクに恋をするなんてことは現実に
 はありえない。あり得ない夢だからあれほどヒットしたのだろう。
 しかし、『結婚できない』問題を解決しない限り、少子化は止ま
 らないだろう。そのためには終身雇用制の世の中に日本を戻すこ
 と。今のところ、私にはそれしか解決策は思いつかない。 」

と結んでいる。

給与の平均値を減らしても、あらゆる人の雇用機会を増やすべきだ
と私は思う。
そのためには政府には残業を減らす施策を取ってもらいたいものだ。
我々は時間が増え、仕事が無い人には仕事が増える。

あと転勤を減らす施策も取って欲しいなぁ。
せっかく付き合いだしても、転勤だと結局駄目になるからなぁ。

P.S.
もちろん私の容姿はモンスター級だ。
結構おもしろいおっちゃんである自信はあるのだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/22

自殺とは。

あるところで読んだ記事。
自殺とは「自分が死ぬこと」ではなく、自分という一人の人間を殺
人すること。

自分は悲しくなくとも、家族や残された人が悲しむからやめなさい。
というお話だった。

うーん、含蓄があるお言葉だ。

P.S.
野口英昭エイチ・エス証券副社長の自殺?事件で思い出した。
でも、どう考えても自殺はおかしいよね?
現時点での情報では死ぬ理由もない。
遺書もないの?
誰に殺されたんだろう。
自殺で片付けず、ちゃんと調べて欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

産業振興。

「民にできることは民へ。」なんて民営化が盛んになっているが、
官にしかできないことはいっぱいある。

最近はどこの企業でも目先の利益を最優先するので、儲けが出るか
どうかわからない先が長い開発には手が出せない。
またインフラ整備にお金がかかり過ぎるのも、企業には手が出せな
い。

私が産業振興して欲しい分野は以下。
・宇宙産業
・航空機産業
・通信産業

・宇宙産業
  日本は工業先進国だと信じている狂信者も多いが、政府が無策
  に怠けている間に実は少しずつ時代から取り残されている。
  中国が有人飛行を成功させている間に、日本のH2Aロケット
  は飛んだり飛ばなかったりが象徴的だ。

  既に一周遅れとなったところからのスタートなので、他国にな
  い日本のオリジナルな良さを出したい。
  となると、リニアモータをロケットの初段代わりに使うという
  のが、面白いと思う。

  是非、宇宙省を作って、まじめに宇宙開発に乗り出して欲しい
  ところ。
  (おまけ)
  宇宙開発をしないと、人工衛星一つ守れない。
  これは防衛に関しても由々しき事態なのだ。
  (もう一つおまけ)
  宇宙開発というと軌道エレベータを上げる方もいるが、これは
  それに耐えられる材料がないという先が長い話。

  でも、これも政府主導で材料開発からやって欲しいなぁ。
・航空機産業
  第二次世界大戦以降、アメリカに徹底的に叩き潰されて、今や
  OEMと防衛予算頼りの情けない状態。
  宇宙産業より情けないの。
  他の先進国がそれなりに航空機産業を保っているのに。

  輸送と通信は、国家の要。
  鉄道、道路は整備され、自動車と造船では世界のトップクラス
  にあるので、航空機産業も航空省を作り、国家の力を入れて欲
  しい。
・通信産業
  昔は、郵政省もNTTも国の一機関だったが、今はどちらも民
  営化。

  まあ従来の葉書や電話なら全然それでOKだが、惑星間通信や
  恒星間通信となると国家レベルでないと無理でしょう。

  惑星間を大量のデータのやり取りができるやり方を研究開発で
  きれば21世紀末には日本も先進国のレベルに復帰できる筈。

  総務省の一機関として、是非検討して欲しいところ。

もう、道路も通常の通信網も充分でしょう?
国も従来の枠に囚われず、新しいところにどんどん進出しなければ
駄目だと思う。

以上、起きて見る初夢でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

忙し過ぎて...。

忙し過ぎて、年末はほとんど休みも取れず、ずっと夜も遅かった。
12月頭にウチの伯母が、「会わせたい女性がいる。」と連絡をし
てきた。
私は本当に忙しかったので、一度は「年末は大事な仕事で、ほとん
ど休みを取れないから無理。釣書きを送られても見る間が無いので、
今回は諦めてくれ。」とお断りのお願いをした。
伯母は何度家に電話を掛けても留守録で、女性の釣書きを送っても
音沙汰が無かったので、年賀状で「仕事が大好きで、仕事命の貴方
には女性を紹介しても無駄だから、もうしない。」と怒っている様
子。

伯母は大変良い方なので、今まではどんなに遠くても、関西から北
陸や東京まで言われるがままに行っていた。
(深夜に電話をされたり、多少困ったところがある方なのだが...。)

今までは言われる通りにやってきたのだが、今回は無理だと言った
がわかってもらえないのだ。

「あんた、まじめにやっているんだったら、クビになることなんか、
ないんだろう?なんで、1日くらい何とかならんのだ?」と伯母は
仰る。

いやいや、伯母さん、あなたは現状を認識していないよ。
今の仕事がうまく行かなかったら、今の部にはもういられない。
今の会社は一応一部上場企業の子会社だが、孫会社に出向になるや
ら、親会社で現場監督になるやら明日をも知れない身なのだ。
今の、「それなりに名が通った会社で、」「それなりの収入で、」
「それなりに知的でおもしろい仕事」の全てが不意になってしまう。
(↑ついでに、今すんでいる住居も不意になってしまう。
  海辺の白い一軒屋で、お気に入りのアイテムです。
  多分転勤になっても売らない。)

仕事は好きでやっている訳では無く、今の生活を台無しにしないた
めという非常に消極的な理由で頑張っているのだ。

P.S.
今は、どんなに頑張って仕事をしても、会社は自分を守ってくれな
い。
最近身に沁みてわかった。
労組は会社以上に信用ならない。
何しろ会社のリストラに加担しているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らいぶどあ(どらえもんの声で)。

前にライブドア株を持っていることを書いてしまったので、今回の
ライブドア騒動でみんな心配してくれる。

でも、ライブドアは本のお遊び程度(と言ってもそれなりの額だが
...。)しか買っていない。
それよりは、ライブドアショックと言われる相場全体の大暴落の方
がはるかにショックが大きかった。

でも、今日下げ止まって、一安心。

今回の事件は、たかだかマザーズ上場のライブドアの粉飾決済で、
取引停止に追い込まれた東証の失態でしょう。

あんなことがなければ、あそこまで相場全体が下がることは無かっ
た筈。
と言うことで、東証プンプンッ!のごろーでした。

P.S.
ライブドア株はフジテレビ騒動でかなり安くなっていた時に、堀江
貴文様への応援の気持ちで買った。
だから、実は今日の段階でもまだプラス。
駄目になっても良いやって気持ちで買ったので、価値は0になって
も諦めがつく。

今回また激下がりしたら、また買ってみようかな。
ライブドア傘下には結構おいしい会社があるので、ギャンブルとし
てはなかなか楽しいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/17

少子高齢化対策なんて...。

少子高齢化対策なんて、簡単なのだ。
政府の役人どもは馬鹿だから気がつかない。

サラリーマン労働者の勤務時間を短くすれば良い。
月30時間以上の残業は禁止くらいで充分だろう。
メリットは
・超過勤務状態にあるサラリーマンに出会いの機会が増える。
・短くなった分、たくさん人を雇わねばならなくなるので、無所得
 層の勤労機会が増える。
 養える家族の数が増える。
・女性労働者が増えるので、出会いの機会も増える。
・働く機会を失った定年退職者の雇用も増える。

デメリットは企業の収入が一時的に減ることだろうが、これは低所
得層が減ることにより、購買意欲も高まり、のちのちは増収するの
ではないかなぁと思う。

企業の負担があまりに重ければ、少し減税してやれば良いだろう。

P.S.
今より少し暇があった頃はネットでもリアルでも軟派したし、うま
く行ったこともあったのに...。
今は、電話さえする暇がありません...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

いじめの撃退法(私の場合)。

小飼弾様の「いじめの非対称性」という記事を見ていて、自分の小
学校低学年の頃を思い出した。

いじめは確かに非対称だった。
私の場合の撃退法を書くが、これはけっして正しい方法では無い。
でも、当時はこれしか良い方法が思いつかなかったし、今も思いつ
かない。
まあ、参考にしないで聞き流して欲しい。

当時、私は多人数から激しくいじめられていた。
私は体は他の子と比べて極端に大きいが、とてもぼーっとしたウス
ノロで、気が弱い泣き虫だった。
もちろん空気は読めない子だった。

あまり抵抗しないのを良いことに、毎日のように激しくいじめられ
た。
事情がわかっていない母は、「やられたら、やりかえせ!」といじ
められたら逆に家に入れてくれない。

何度も反撃を試みるが、多勢に無勢ではもっと激しくやられるだけ
だった。

ある日、ふとやられたのをやった人間全員に返すのでは無く、一人
ずつ返してみようと思いつく。
10人から1発ずつ殴られたとして、それまでは10人に1発ずつ
返そうとしたが、それからは1人だけに10発を返すことにしたの
だ。
(↑実際は、3~6割増しにしました。)
だって、こちらは自分一人で被害を受けているんだもの。

具体的には、いじめられている間はやられた内容をただカウントし
ておいて、終ってからランダムにターゲットを絞り、不意打ちなり
何なりで一気に借りを返す。

相手は必ず「何で俺なんだ?」と聞いてくるので、それには「何で
みんなで僕を傷つけるんだ?」と返す。
決めた相手が納得していじめを止めるまで、かわいそうだがしばら
くターゲットは変えない。

やられてもしぶとい奴もいるし、ターゲットが決まっていると思い、
却って酷いいじめをする奴もいるので、その時はターゲット変更。

一人ずつなら、何とか(拳で)説得できました。

P.S.
教科書を破られるなどの陰湿ないじめも同じ方法で対処。
とりあえず、いじめグループの誰かの教科書を生贄にし、生贄にし
たものから本当の犯人を聞く。
犯人をタコ殴りにして、そいつの教科書と生贄君の教科書を交換し
て一件落着。

私の場合は、先生は全く当てにならなかった。
ウチの場合、親は当てにできたのが唯一の救いか。

P.S.^2
いじめの話は思い出すとトラウマが剥き出しになって、かなり痛い
なぁ~。

参考
・昔いじめ関連で書いた記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

最近の車。

レンタカーでトヨタパッソが気にいったので、トヨタのHPから「
パッソのどのグレードがチルトステアリング設定ありなのか?」と
聞いてみた。

すると翌日にメールでの返答があり、パッソでは標準装備だと言う。
更に「ご参考までに、パッソと同じように、比較的小さな2BOX
でチルトステアリングを設定している車種をご案内いたします。お
役に立てば、幸いです。」とリストが付け加えてあった。

 ・カローラスパシオ
 ・カローラランクス
 ・アレックス
 ・ポルテ
 ・ラクティス
 ・bB
 ・ist
 ・ヴィッツ

何とトヨタではほとんど全車種チルトステアリング対応なのか...。
トヨタ恐るべし...。
「レンタカー屋では『ハンドルがチルトする車で一番小さいの。』
と指定している。」
のだが、今まではだいたいホンダ車だった。

7~8年前はかなり大きな車種しかチルトステアリングの設定がな
かったのだが、私のようなハーフジャイアントも小さな車に乗れる
時代になったのだ。
(↑ハグリッドかよっ!)

ありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまい手抜き。

光の実験について仲間達が相談していた。
もちろん光については、みんな私よりプロフェッショナル。

直線偏光したレーザから出射した光の偏光角を、きっちり位置決め
した角度で回したいが、光量変化はあまり酷く変動させたくない。
そして偏光比は偏光子直後とあまり変えたくないのだ。
(↑当然レーザを回す手が、とても大変。)
そこで皆は教科書通り、「1/2波長板を通した後に、偏光子を通
すか。」と相談していた。
それだと1/2波長板を偏光子の半分の角度ずつに合わせて回転さ
せねばならない。
それは大変だと考えて、「レーザの直線偏光を1/4波長板を通し
て、いったん円偏光にしてから、偏光子を通したらどうですか?光
量は減るけど、作業は楽ですよ。」と聞いてみると、意外と好感触。
(↑どうせ自分も同じ実験をしなければならないので、一所懸命手
  抜きを考えました。) (^^)

メリットは1/4波長板は一回セットすると、後はいじる必要が無
く実験の手間が大幅に簡素化出来る。
結局、その方針で実験は進む。

ああ、言ってみて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近ネットから遠ざかっていたのは...。

最近ネットから遠ざかっていたのは、メインマシンのNorton
Internet Security 2005(以下NIS2005のように表記)の導入がう
まくいかず、ネットに繋げられなかったから。
Webにもつながらない、アップデートも出来ない、アンインスト
ールも完全では無いようで、再インストールもうまく行かないと、
正月明けから最悪の状態が続いた。

NIS2006の返金作業が済んでから、正確なご報告をしようと思う。

ちなみに最悪の状況は以下の方法で脱出できた。
・「アプリケーションの追加と削除」をした後も、再インストール
 がうまく行かない。
・そこでSymantecのHPから、「SymNRT を使って Norton
  製品を削除する方法」
という記載を発見。
・これを試してから再インストールしたところ、うまくインストー
 ルできた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ハリーポッターと炎のゴブレット」を見て。

今回の作品は実にうまく優等生的にまとまっていた。
(↑原作そのままだとおどろおどろし過ぎる。)
長過ぎる話の背骨だけ抜き出し、それに青春ラブコメの肉を着けて、
美しいイギリスの冬景色の服を着せたような感じだ。
(↑例えば、ハグリッドの恋の結末は映画の中では表現無しだった。)

怪しくも美し過ぎる魔法世界の表現は、わざとか少しデチューン。
また、美しきディーバ達の表現も少しデチューン。
これは、そこだけに目を奪われない工夫だろう。

原作通りだと悲劇だけに気を取られ、気持ちが滅入ったかもしれな
いが、うまい仕上りだと思った。

P.S.
1/13金曜日の夜に見た。
今回はレイトショーで、夜9時からの開始だった。
会場は女性同士が多く、ラブコメ部分では私にはちょっとわからな
い場面でクスクス笑いが漏れてくる。
男だと結構共感を抱く部分は多いと思うのだが...。

P.S.^2
それにしても開演15分間もコマーシャルを見せられるのはどうか
と思う。(怒) (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/09

近況。

あまりネットから遠ざかっていると死んだと思われかねないので、
近況報告。(^^)

1/6金
神奈川県のスポンサー様のところに出張。
出張しての説明は疲れたが、帰りの時刻が現地午後6時過ぎとなり、
激疲れ。
他にも疲れる要因があり、もうボロボロ。

1/7土
弟と西明石で待合せて、湯布院へ。
朝9時の待合せで、私は寝坊して40分遅れ。
ちょっと疲れ過ぎで失敗してしまった。

遅刻したためか、全席指定のゆふいんの森号が取れなかった。
(↑ゆふいんの森号はゴージャスだったそうです。
  乗りたかったなぁ。)
仕方がないので、小倉まで新幹線で、そこからソニック号で大分ま
で、そこからレンタカーで湯布院入り。

そして現地で会社の元先輩L氏夫婦withお子様と待合せ。

この湯布院の宿は会社の保養所で勤続15年のご褒美なのだが、L
氏が先に着いてもどうしようもない。
そのため本当はL氏より少し早く現地入りするつもりだったのだが、
ギリギリ同時くらいの湯布院着となった。

普通に温泉と料理を満喫する。
普段疎遠の弟とも会話を楽しめた。
L氏とは「名前を言ってはいけないあの人」の話題で盛りあがる。
そんな人がいるファンタジーな会社なんです。

1/8日
宿で朝湯を楽しむ。
湯布院の宿をチェックアウトして、別の温泉の外湯も楽しむ。
その時に初めて湯布院がNHKの「風のハルカ」という朝の連続ド
ラマで人気があることを知る。
私はNHKが嫌いで見ていないので、知らなかった。
金鱗湖も見学。
湯布院は良い雰囲気がある観光地だ。

今回、普段お世話になっている税理士のおじさん夫婦を招待する予
定だったのだが、何と急用で駄目になり、急遽1/4にmixiの
日記とメールで募集して、会社の元先輩L氏に来てもらったのだ。
その後始末で結局旅行直前まで応対をしていたのだが、湯布院にな
ぜ人気があるか全然私は知らなかった。

お昼ちょっと前に由布院駅までL氏夫婦を送り届けたのだが、観光
地らしくそこはおばちゃんだらけだった。

私と弟は行きと同じルートで帰路に着く。
途中大分駅の近くで名物のとり天(鶏の天麩羅)を食べる。
なかなか美味かった。

P.S.
湯布院の温泉の泉質が良いのか、体調はほぼ復活。
炭酸泉がGood!

1/9月
ちょっと疲れたのか、だらだら過ごす。
本当は会社に出勤するつもりだったが、とても無理だった。
ボケ過ぎていて、自転車で走行中電柱に激突する。

P.S.
今回の旅行で大活躍したのが、Budgetレンタカーで借りた
ヨタのPasso

私は足が長過ぎて、小さな車には体が入らない。
レンタカー屋では「ハンドルがチルトする車で一番小さいの。」と
指定している。
ハンドルがチルトしないと、ハンドルを回す手が足に当たって運転
し難いのだ。
今回はぱっと見て、「あれ?小さ過ぎてやっぱ無理だな。」と思っ
たけど、ちゃんと乗れた。
体が大きくて運転が下手な人にはpassoはお勧めの車だ。

ただ、ハンドルを一番上にすると、オートマチックのギアの段表示
が見難い。
あと、新しい車の機能にかなり戸惑った。
窓のあけ方がわからず、高速の入り口でパニックになった。
サイドブレーキの場所もブレーキなどと並んで下になっていた。
オートマもコラム式だし。
これは私が古い人間だから、仕方が無い。

普段DOHCのスバルレガシーに乗っているので、ちょっとパワレ
スに感じたが、良く考えるとpassoのあのパワーで必要充分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

昨日の話。

昨日(1/3)の話。
1/6にスポンサー様のところに出張があるので、何とか1/5ま
でにスーツのクリーニングが必要だった。

「年中無休」「朝出して夕方出来上がり」を売りにしているクリー
ニング店に営業しているかどうか聞いたところ今日からやっている
とのこと。

安心して洗濯物を持って行ったところ、仕上りは1/6とのこと。
工場が休みなんだそうだ。
想定していなかった。
がっかり...。

P.S.
他の店も休みだったり、工場が休みだったりで、途方にくれていた
のだが、今日だして明日(1/5)仕上りの店があり何とかセーフ。

単なる日記です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

今日で冬休みも終わり。

今日で冬休みも終わり。
目標達成ならず。
(↑大掃除や読書、スキャナプリンタ設定など。)

本当は4日まで休みを取っていたのだが、工程遅れにより自主的に
休みを返上したのだ。
(↑冬休みの間は、工場の問題で出勤されると困るのだそうだ。)

意地を張らずに休みを取ったほうがよかったか。
失敗失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
Aコープの980円お節が激ウマで、二日分の予定を一日で
食い尽くしてしまいました。
皆様今年もよろしくお願いします。

P.S.
晩御飯はPIZZA Hatです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »