« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/29

眠りに一応効果あり。

以前、「毎日の寝酒を止められない方へ」という記事を書いたが、
それはドリエルの効果の話だった。
ドリエルあるいはそれの類の薬は、一応効果があった。

でも、疲れているのに神経だけ昂ぶって眠れないことはまだあった。
(お酒は控えなければならないので、他に)効果があるものを探し
ていたが、味の素から「グリナ」という健康食品が発売された。

成分はグリシンという単なるアミノ酸なのに30日分6、930円。
正直高いと感じたが、質の良い眠りには変えられない。

どの道、普通には眠れないので、ドリエルなどと併用しての感想と
なる。
しかしながら、眠くなる確率は高くなるので、ハーブや漢方薬など
よりは効果はあるようだ。
微妙な値段。

P.S.
眠りたい人に対して、製薬会社は明らかにボッタクリである。
ドリエルにしても主成分は塩酸ジフェンヒドラミンという抗アレル
ギー薬にはありふれた成分だし、今回のもプラセボ(偽薬)として
一般的な成分のものを良いお値段で売ってくれるじゃないか。
ジェネリック医薬品などというなら、こういうものを売って欲しい
ね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/28

期末は嫌だ。

期末で精神的にかなり切羽詰っている。
ありとあらゆる締切が一度にやってくるのだ。
夢か現か今か昔かもよくわからず、夜寝ている時に酷くうなされる。
以降は、昨夜の夢。

↓ここからちょっとメルヘンな夢。
------------------------------
眠る前にいつもの習慣でWEBLOGを書いていた。
いつものように半分ウトウトしながらである。
仰向けで横になり、おなかの上にノートパソコンを載せたラッコト
ップ呼ばれる、グータラなスタイルだ。

私はいつの間にか会社の事務所で椅子に座っている。
「いつまで寝ているんだ。ちゃんとしろ。締切に間に合わないだろ
?」という声とともに、胸の上にドスンと乗ってきた小さな怪物が
いた。

(誰だ、こいつ?)と思うまもなく、また別の重い怪物が「早くや
れよ。締切過ぎているだろ?」勢いをつけて胸の上に乗ってくる。
何となく(最初の怪物は報告書の束だ。)とわかる。
(次の奴は特許だな。)
と思うまもなく、次から次へいろいろな怪物が胸の上に乗ってくる。
(あいつは報告会の資料、次のは月報だ。あぁ、全部締切だよ~。
 あっちゃー、厳しい状況だな~。)
と、思っていると、足元からガラガラッと床が崩れ始める。
あれ?目が回る。
パニックになっているウチに胸が痛くなり、胸の重みに気持ちが悪
くなる。
世の中がグルグル闇夜に溶けていき、ようやく目が覚めた。
------------------------------
↑ここまで。

WEBLOGを書いていた筈が途中から、+キーを押しっぱなしで
ずっとパソコンがポーッと悲鳴を上げていた。
全身汗でずぶ濡れだ。

全ての締切がやって来る期末は嫌だ。

P.S.
ラッコトップ姿勢で、物を書く私が全て悪いのです。
わかってはいるのですが...。
止められない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絶滅危惧種。

日本の親父は絶滅危惧種であるのに、誰も気付かない。
なぜレッドデータブックには雷親父の項は無いのだろうか。

かつては地震・雷・火事・親父と四大怖いものに挙げられていたが、
最近は全く目にしなくなった。

最近、近所の病院に通院していた時にこんなことがあった。

小学校低学年ぐらいの悪餓鬼が病院の長椅子の上を靴のまま走りま
わっていた。
人のことは放っておく私もつい、「これ、せめて靴を脱ぎなさい。
」と声をかけた。
(↑本来は「椅子の上を走るな!」ですよね。
  お馬鹿な私。)
そのお子様は一瞬固まった後、慌てて親を探し、火のついたような
声で泣き叫びながら、「あいつに怒られたーっ!」と言うのだ。

母親もタチの悪そうな20代前半の女で、こちらを凄い目で睨みつ
けている。
しかし、こちらが超巨漢だったため、文句を言うのを諦めたようだ
った。

多分その子は生まれてから、まともな注意を一度も受けていなかっ
たのだろう。
可哀想だ。

私も高校生以上には注意してもまず直らないと思っている。
その上、ここ最近の状況ではその年代の奴には刺されたりする可能
性もあるので、注意するのは諦めている。
こんな私も実は弱気なのだ。
日本に雷親父は復活しないのだろうか。

せめて小学生くらいは周りの大人は注意しよう。

P.S.
あぁ、自分で書いていて、情けない奴だ。
でも、今どう見ても、喫煙している高校生に注意できる人はいます?
いれば私が親父(絶滅危惧種)として、保護してあげます。 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/25

政府系のHPが面白い。

政府系のHPが面白い。
彼らにも聞く耳があるのだ。
ただ、それが見え難く隠されているだけ。
例えば外務省のHP
ここにもご意見頂戴のページがある。

以前、どうせ駄目だろうと思いながら、「日本の教科書問題が他国
に誤解されているなら、ちゃんと中韓英の三ヶ国語くらいで解説す
るべき。」と「領土問題も各国語ではっきり銘記するべきだ。」と
匿名で意見を書いた。

偶然かもしれないが、教科書問題はこのような対応があった。

財務省のHPにも財政アンケートがある。
税制に対するご意見頂戴もある。

正直、議員に投票するより、国政の執行人である公務員に直接働き
かけた方が効率的であるような気がする。

さて、今日はどの政府系HPで遊ぶかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新サボっちゃった。

ここ数日忙しかった。
金曜日は工事の現場監督。
発注した工事の検収を今期内に上げるために、期末の出勤はやむを
得ない。

土曜日は車の車検。
9月末日で車検が切れるので、最後の休みのこの週末は外せない。
イロイロ忙しくてしばらく車に乗っていなかったら、車検で整備工
場に持ち込むその日にバッテリーが完全にお釈迦になっていた。
JAFが充電しても、まったくチャージされなかった。
整備工場までレッカー移動だ。
情けない。

一応、バッテリーチャージャーで週一くらいのペースで充電してい
たのだが...。

今日やっと、骨休め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/22

焼け糞政治(妄想)(2)

なぜ昨日あんなことを書いたかと言うと、ちょっと前にこのような
グラフを見てなぜ国が赤字なのかが心から離れなくなったから。
 kokusai

 
 
 
 
(ネタ元は全て財務省ホームページから。
 もっと昔からのデータがどこかにあったのだが、どこかわからな
 くなってしまった。)

平成元年までは税収は伸びている。
しかしそこから税収は減少傾向なのに、歳出は毎年のように増えて
いる。
これでは毎年赤字になり、借金はかさむ一方だ。

普通の会社ならどんなに少ない額でも2年4期赤字を出すと社長の
首が飛ぶ可能性は高いし、間違いなく従業員のボーナスはカット。
最悪は賃下げやリストラもあり得る。

なのに、公務員の身分は保証され、まず賃下げはない。
だったら、いっそのこと会社にしちゃえという乱暴な発想。

また、歳出の中身を見てみると、平成元年以降にも伸びている費用
がある。
 saishutsu

 
 
 

社会保障関係費と地方交付税交付金、防衛費だ。
(あと国債費だが、これは過去の借金なので今は問わない。)

あのね。
収入が減ったんだから、それに見合った額に支出は減らしなさい。
増やすことはありえないでしょう?

私の勤める職場でも一人当たりの支出を半分に押さえられたことは
あったけど、そのお金の範囲でやれることを考えましたよ。
今の前年実績からの予算配分では絶対支出は減らないと断言出来る
ね。

やり方を替えないと。
ルノーのカルロス・ゴーン様に財務省の無駄な歳出カットをやって
もらえば良いさ。

財務省を含めた政府のHPは面白いよ。
突っ込みどころが多くってさ。

下手なホラーよりよっぽど恐ろしいしね。

P.S.
最近は前にも増して駄文だ。
余分が多い。
もっと絞らねば、伝えたいことが伝わらない。
反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/21

焼け糞政治(妄想)

政治をまじめに考えるのが馬鹿らしくなってきた。
日本を株式会社化してしまえば良いと思う。

そして一院のみとして、例えば199票程度としてしまう。
そして100票は今の日本の行政が持つ借金800兆円を株券化し
て票を株の持分に合わせて議決権とし、のこり半分弱の票を選挙で
選んだ人に割り当てその人を役員とする。
(↑今の株式会社の社外取締役みたいな物。)
株券の所有者は個人のみで法人は認め無い。
ただし、単位株と言う考え方では無く、100万分の1株(それで
も800万円?)でも議決権ありとする。
その票数でいきなり直接選挙。
議案の提出は役員と大株主だけとする。

そして国が出した黒字額の例えば30%程度を、役員と株式に配当
として分配し、残りは借金返還に当てることにする。
役員と大株主は国が黒字化することに血道を上げるだろう。
もちろん彼らには監査権を与え、役人がすることの箸の上げ下ろし
や一挙手一投足まで監査可能とする。

もちろん直接的な外国人の議決権は認めない。

国政に影響を与えた人が自分または自分の関係者に有利になるよう
な動きをした場合、インサイダー取引として被害額に合わせた課金
+懲役刑を与えると良いのだ。

内閣はどうしようかなぁ。
今と同じ議会で総理大臣を選ぶやり方で良いか...。
最高裁も同じで良いや。

P.S.
あっ、禿鷹式に単年度で絞り尽くす手もあるか...。
駄目だ。
欠陥だらけだなぁ。
株式は10年は売買出来ないとか。
役員も10年で半数ずつ改選で、赤字を出すと倍付けで逆にお金を
取られるとか...。
駄目だ。
甘過ぎ。
また、考え直そう。
所詮、疲れた時の妄想だ。

P.S.^2
自分のお金なら必死になるだろうと言う発案。
国民の今の所有財産に合わせて、法律で無理矢理日本国株式を押し
売りするのも良いな。
小飼弾様案と少し似てるかな?

P.S.^3
いかん。
また政治で遊んでしまった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

後始末

さすが国際的な一流企業は違う。
あれだけたくさんの魚の死骸を、たった一日で全て見えなくなるま
で片付けた。
(↑夜なので見落しがあるとは思うが、一応は見えなくなった。)

鳥も戻っては来たが、食べるものが無く辛そうだ。
餌の小魚を恵んでやっては頂けないですかね?
大企業様。

気休めにちょっとウナギや鯉や鮒も入れて頂けると嬉しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/19

早く魚の死体を処分して下さいよ。

結局事件を起こしたのは、世界的な某有名飲料会社。
(記事:朝日新聞産経新聞
この辺では力があるようだし、あまり逆らうつもりはない。

でも、事件当日(15時過ぎくらい)にこの工場の正門を通りがか
った時は、社員は楽しそうに談笑しており、こんな事件が起きた感
じではなかった。

死んだ大量の魚を、たくさんの明石市職員が一所懸命引き上げてい
たが、調査のためのようでまだまだ死屍累々。
見苦しいし何より不潔なので、すぐに撤去して欲しい。
そのうち腐ったり、蝿がたかったりとんでもないことになる。

P.S.
気持ち悪くてしばらく魚は食えない。

P.S.^2
全国紙に載る事故だったのだが、事故の詳細は現時点でこの会社
近畿版にも日本版にも出ていない。

それにしても10tの薬液が漏れて気づかないって怖いね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

地獄の沙汰

毎日、心の癒しとなっていた近所の赤根川
それが今日いつものように昼食後に通りがかると、異様に騒がしい。
アナウンスカーが「川に薬液が流入し、魚が大量死しております。
皆様、川に降りたり、魚を拾ったりしないで下さい。」とメガホン
で叫んでいる。
上空にはヘリが何台も飛びまわっている。

ええ~っ?!
私が鳥を眺めているポイントでも、やはり魚が大量死。
 upload

 
 
 
 
あまりのショックで腰が抜けかけた。
いつもの鳥もいない。
そして、死にかけの亀とアメンボしかいない死の川となった。

もう、悲しみが止まらない。
P.S.
誰がこんなことをやったのか...。
昨夜までのサンクチュアリが今は地獄。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒される

昨日一昨日と近所の川で、鷺が小魚を取るのをボーッと見ていた。
なかなかに面白い。

小魚の群れを見つけると、そーっと足音を忍ばせて近づく鷺。
小魚も危険を感じる距離になると、見たことも無いスピードで逃げ
始める。

そこで逃げ遅れた間抜けな奴とか、一匹だけ違う方向に行った奴だ
け鷺に啄ばまれる。

ふーん、自然ってこうなっているんだ。
何となく癒される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票行動

今回の選挙では、ギリギリまで投票する候補に迷った。
これは駄目だと言う候補はすぐに決まったが、投票したい候補はい
なかったのだ。
少しだけでもマシな選択をしようとしたが、今でも正しかったかど
うか迷いがある。

だったら、最初から落としたい候補へのマイナス投票もありにして
くれると話は簡単だったのだ。
(↑雑誌ヤングマガジンの巻末にある編集者「ナベ」さんのコメン
  ト欄にあった意見なのですが、それに賛同。)

最後まで迷った人も、これなら割合早くに投票できたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/17

最近目が疲れてしょうがない。

実験がうまく行き出して、結果を出すことを求められる。
期末だし、成果の取立ては日々厳しくなる。

しかし、実験が非常に疲れるのだ。
レーザ光を小さな対象物に当てて反射光を測定するのだが、レーザ
光が見えないのだ。

光は直進性が高いので、実は埃などに当たらないと見えない。
物に当たった光が見えるのも表面で光が乱反射するためなのだが、
測定対象物が鏡面仕上げであるため、全く余分な散乱光がない。

一所懸命にあわせたつもりでもいつの間にかずれていたりするので、
絶えずチェックが必要。
見間違いもあるしね。
データを出すのは簡単なのだが、実は入念なチェックをしないとい
つの間にかおかしなデータを量産していることが良くある。

家に帰ると疲れ目モードで、書きたいことがあってもPCを見る気
も起きないことも多い。

ということで、期末である9月末までは日記の更新は滞りがちとな
ってしまう良い訳でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/16

反小泉?

私が「今回に関しては絶対自民党に票を入れたくなかったが、しか
しながら票を入れたい党が見つからない。」と人に言うと、人は皆
判で押したように「反小泉」あるいは「反自民」、「抵抗勢力」と
取られる。

実はそれとは微妙に違い、実は「疑小泉」「疑自民」「疑改革」な
のだ。
彼または彼らは本当に改革をしようとしているのか?
小泉は仮にやる気があるとして、任期が後1年。
その間に当然改革は終わらないだろうが、後任は誰なんだ?

改革改革と言いながら、今までやってきたことは何なのか?
一つとして公約を果たしたか?
改革の旗印はいつの間にか変わらないか?
今の自民党は信じられないのだ。
そう思って、自民には票を入れる気が起きなかった。

さりとて、民主党は何が違うのか?
民主党は小泉に比べて、本気度は全く感じなかった。

実は今回民主党は大勝するチャンスはあったはずだ。
もし、岡田代表が「私が命をかけて、増税は阻止します。」「殺さ
れても、年金は今のレベルを維持します。」などと叫び、本気度と
自民との違いを明確化すれば勝てないまでも絶対負けなかった筈な
のだ。(↑私はこれだけで充分勝てたと思う。)

負けた原因の最も象徴的なものは、あの念仏のようなTVCMだっ
た。
何が言いたいかさっぱりわからない。
ポイントが絞れない。
明確な主張が無い。

民主党はまた政権が取れそうになるまで、民主党と自由党に分かれ
るべきだと思う。
その方が主張がはっきりするだろう。

社民党や共産党が票をそれほど落とさなかったのも、主張がわかり
やすくはっきりしていたからだろう。

P.S.
新党日本はもう少し票が入るかと思ったが、やはり候補が駄目過ぎ
た。
党首のメッセージには賛同できたが、残念。

P.S.^2
後世の歴史家がもし今回の選挙を振り返ったら、民主党岡田代表の
不甲斐無さを戦犯とするだろう。
またはなぜ小沢が代表にならなかったかが問われるに違いない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/14

お弁当

新幹線新神戸駅で朝ご飯代わりに
「神戸長田名物
 ぼっかけ牛飯
 どんとこい。」
を食す。

なかなかうまい。
ぼっかけとは牛筋とコンニャクを甘辛く煮込んだもので、「ぶっか
ける」が語源とお弁当の表紙に説明がある。
もう少し柔らかければとも思うが、冷えたお弁当ならこれが限界だ
ろう。
ピリ辛の唐辛子の付け合せが最高。
普通の人にはお昼ご飯に良いだろう。
ごろーには朝食として最適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他にも紹介。

これも隔週ですが、機械加工の実習書、教科書としてぜひ機械系の
教育機関に全巻置いて欲しい一品。
これも隔週刊スーパージャンプに掲載の「ナッちゃん」。
主人公が女性のナッちゃんの漫画。
女性が主人公だが、微塵も色気が無い。

父が残した鉄工所を引き継ぎ健気に頑張る主人公。
思いもよらない加工法で、ピンチをチャンスに変える。
素人から見れば意外に思えるかもしれないが、一切けれんみはない。
溶接や切削でなるほどと思うプロの技がさりげなく出る。

大学で一応機械工学科出身の私も参考にしてます。
(全16巻ですが、とりあえず第1巻のみリンク。)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

政治漫画ではないですが...。

今日は川崎に出張。
電車に3時間以上も乗るので、たくさん雑誌を買い込む。
今日見た漫画は、なかなか面白かった。

与党「郵政民営化!!」
野党「政権選択!!」

そして、
「いいかぁー!
 小泉を追い出して絶対自民党に戻るぞォーー!!」
と言っているのが、ユ党だそうです。
与党(よとう)と野党(やとう)の中間ってことで。
だそうです。

雑誌は隔週刊イブニングの巻末の方に掲載の
「イブニングパブ のこりび」
です。
ぜひ、「にやっ」と笑って下さい。

これは「純喫茶 のこりび」(13巻)の続きに当たるもの
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

何で株価が上がるの?

自民党が勝った場合、危険と考えていたので、すぐ月曜日の時点で
持っている株式の大半を処分する気だった。
たまたま株式取引に使っているi-mode携帯電話を家に置き忘
れて、月曜日は売却できなかった。

結果オーライで、株式が怖いくらいに上がっている。
えっ?何で?

お蔭様で、かなり大損していた筈の株式取引も今全部売ればトント
ンか、ちょっとプラスになりそうだ。
しかし、まだ上がりそうと欲ボケて、正直いつ売れば良いかわから
なくなってしまった。

どうしよう? (@_@)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/11

あらら...。

もう少し他が頑張ると思っていたのに、結果は自民党の圧勝。
(↑最初に言っておくが、私は反自民、反小泉ではない。
  でも今回の一切議論無しでの郵政民営化議決から解散総選挙の
  自民党の流れは議会そのものの愚弄と考える。)
議論そのものを愚弄するような小泉純一郎勢力が今まで以上に強力
になってしまうと、日本そのものが小泉純一郎と竹中平蔵の手段と
なってしまう。

結果を見ながら鑑みると民主党のやり方は下手糞だった。
詳しくは明日以降に述べるつもり。

僕が入れたのは新党日本だが、全く死に票になりそうだ。
ちょっと「地方から変える日本」という言葉が気に入ったのだが、
全然しおしおのパー。

P.S.
今日、振られたばかりの元彼女とあった。
振った理由をちゃんと伝えてくれると言うことだ。
彼女によると、51%:49%程度の割合でぎりぎりプロポーズは
呑めたのだが、「☓☓☓☓の○○○○である。」と告白されてちょ
っとマイナスが多くなり過ぎ、結局「しおしおのパー」ということ
だ。
いろいろ、良かったところ、駄目だったところを言われ、駄目だっ
たところは「えっ?そんな風に見られていたの?」と意外な感じ。
今日会って、一応ある程度の誤解は解いたが、やはり彼女にとって
駄目なのは変わりない。

まあ、良いさ。
次を探そう。

P.S.^2
落ち込み過ぎていて、もうやる気無し男君。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/10

最高裁判事国民審査

自分の心の中で、衆議院の投票が二択程度に落ち着いて来た。
すると最高裁判事の国民審査が気になる。
現政府の言いなりにはなりたくないのだ。

ソースはニュースステーション(9/9)の中から

津野 修(66)
 出身
  愛知県
  京大法学部卒
 元職
  大蔵省主税局税制課長
  内閣法制局長官
 現職
  2004年2月から
 好きな言葉
  「待てば海路の日和あり」
 その他
  内閣法制局長官時代には自衛隊の海外派遣についての政府見解
  を答弁した。
  最高裁では従軍慰安婦訴訟で原告側(慰安婦側)の上告を棄却。
中川 了滋(65)
 出身
  石川県
  金沢大学法文学部卒
 元職
  第一東京弁護士会会長
  日本弁護士連合会副会長
 現職
  2005年1月から
 趣味
  社交ダンス、端唄
 その他
  ライフスペース事件を最高裁で担当。
  ↑あのグルの事件ですね。
今井 功(65)
 出身
  兵庫県
  京大法学部卒
 元職
  最高裁主席調査官
  東京高裁長官
 現職
  2004年12月から
 好きな言葉
  目は高く、手は低く
 その他
  大学病院で研修中に死亡した研修医は労働基準法の労働者に当
  たると判決。
堀籠 幸男(65)
 出身
  東京都
  東大法学部卒
 元職
  最高裁事務総長
  大阪高裁長官
 現職
  2005年5月から
 趣味
  囲碁、散歩
 その他
  貸し金業者は借り手に取引履歴を開示する義務があるという初
  判断。
吉田 佑紀(63)
 出身
  北海道
  東大法学部卒
 元職
  法務省刑事局長
  最高検次長検事
 現職
  2005年8月から
 好きな言葉
  目の梁(うつばり)を取れ
 その他
  法務官僚時代は盗聴法や改正少年法にかかわる。
  8月に任命されたばかりで、最高裁でかかわった判決は無い。
才口 千晴(67)
 出身
  長野県
  中央大学法学部卒
 元職
  東京弁護士会副会長
  日弁連倒産検討委員長
 現職
  2004年1月から
 趣味
  カメラいじり、家庭菜園作業など。
 その他
  東京都が在日韓国人の管理職昇任試験拒否は合憲と判断。

当日は駄目な人に×をつけて投票をして下さい。
○を付けたりすると無効票ですよ。

判事のプロフィールは最高裁のHPにも載っているそうだ。
なるほど、これがそうか。

他にも情報をアップしていらっしゃるページはいっぱいあるような
ので、そちらも参考にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今現在票を入れたい政党が無い。(2)

今現時点で票を入れたい政党・候補者が見つからない。

私が住む兵庫9区の候補者は
(以下敬称略))
氏名   年齢 政党 元前新 比例区重複  推薦  HP有無
畠中 光成 33  民主 新   近畿ブロック     
大椙 鉄夫 57  共産 新              無
宮本 一三 74  日本 元3   近畿ブロック     
西村 康稔 42  自民 前1   近畿ブロック 公   

情報量で言うと、
西村>宮本>畠中>>>大椙
HPがない大椙はやる気があるのか?
また、若さを売りにしている畠中はもうちょっとHPを充実させて
おくべきだっただろう。
若さが見えない。

あぁ、誰にも票を入れたくないなぁ~。
問題なのは大椙以外は全て、比例区重複なこと。
駄目出しした候補も、比例で復活する可能性があるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今現在票を入れたい政党が無い。

yahoo!に各党マニフェスト比較があった。
正確さにかけるかもしれないが、これは便利。

正直、今現在票を入れたい政党が無い。
政策に関して興味がある問題から言うと
1.環境問題
   地球温暖化。
   自然破壊。
   公害。
   マニフェストでは各党アスベストについて述べている。
   自民党は温室効果ガス削減を一応挙げているが、それだけ。

   昔は郊外とはいえ神戸市内の住宅地で信じられないほど大き
   な蜻蛉(鬼ヤンマ)を見たのだが...。

   今住んでいるかなりの田舎でもヤンマを見ない。
2.少子高齢化対策
   やはり日本と言う国が正常に保たれるためには、年齢別の人
   口構成が偏っては子供の世代に歪ができる。
   そういう意味では少なくとも自民党主導の政策は失敗してい
   る。
   今回も自民の政策はイマイチ。
   民主・公明がまあまあか?
3.農林水産業の復活。
   食料自給率の向上のためには、農業の底上げが必須。
   日本近海における漁業も全然駄目になっている。
   水産資源が減少しているのは確かだが、これは日本の自然が
   減少していることも強く関係している(と思う)。
   その意味では林業復活もお願いしたい。

   現状ではとても維持さえ無理なので、外国人や補助金の導入
   が必要と思われる。
   少なくともyahoo!の選挙サイトではこれらはどの党も
   詳しく述べられていない。
   これで良いのか、過疎地域の人たち。
4.税金
   もちろん自民党のサラリーマン増税反対。
   でも、社民党提案の異常な累進課税も反対。

   だって、頑張って稼ぐ意味が無いじゃない。
   税金払う方も何とかして誤魔化そうとすると思うよ。

   民主党もどうやら増税のようだ。
   増税そのものは反対ではない。

   国の異常な借金は、少しでも返済されるべきだと思っている。
   現状の課税率で徴税の強化をお願いしたい。

   税金をほとんど払っていない人が、ベンツを乗り回したりし
   ている現状には納得できない。
5.産業の育成
   どこの党もあまり熱心ではない。
   日本の工業はすでに一部死に体なのに、気がつかないのだろ
   うか?
   伸びる可能性がある分野には、税金を取るより、今国策で保
   護するべきなのだ。
   どの党もあまりに無策。

   私の好みで保護して欲しいのは、ノートPC、HDDビデオ、
   オーディオ、ディスプレー、デジカメ、カメラ付携帯電話に
   関係する分野。(部品も含む。)
   (↑私の仕事はほとんど関係ない分野です。)

   携行物や小型化に強い、感性を要するところに強いという日
   本人の凝り性の特性を活かした工業を伸ばして欲しい。

もちろん、郵政民営化なんて全く興味が無い。
郵政公社で何が悪いのって感じ。
もちろん憲法改正に関しては、ちゃんと議論されるならやっても構
わないし。

小泉改革も抵抗勢力が一掃されればうまく行くような気もするが、
小泉首相自身も「任期はあと一年。」と言っていて、後任の人は誰
なのか、何をするかが全く見えない。

正直、今一番気になるのは、新党日本
「地方の現場から日本の改革を進めます。」という党首の言葉には
魅かれるが、この党に入れて自分の票は有効に活きるのかというの
が微妙。

国民新党も副代表の紺谷典子氏には興味あるし、代表の綿貫民輔氏
はハマコーさんによると悪いことは一切しないということで気には
なる。

でも、現時点での政策はあまりに無策だ。
残念っ。

P.S.
若いだけ、女性なだけの立候補者が多過ぎる。
本当は、その属性だから、どういうことを言いたい、どういうこと
をやります、というのが重要なのだが、それが一切見えない。

今までの人生で失敗が少ない分、お爺、お婆の候補の方が俺は信頼
できるね。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005/09/09

☓☓☓☓の○○○○であると言うこと。

女の子に逃げられたのは、実は今回だけではない。
婚約時にいつも逃げられる。

それは、僕があることをカミングアウトするとそうなるのだ。
僕は生まれつき☓☓☓☓の○○○○なのだ。
今回こそ、そのことを受け入れてくれるかもと思いながら、そのこ
とを告白した。

そして、今回も「あなたには迷惑をかけるが、リスクは△△△△▼
▼だけで回避できる。」ということも伝えたが、やはり駄目だった。

今回最悪だったのが、その女の子を紹介してくれた伯母さんにその
ことが伝わり、親戚中にそのことが広まったことだ。
もしそれが事実だとして、そのことを積極的にスピーカのように触
れて回らなくとも良いのに。だから、デリカシーが無い人は嫌いな
のだ。

P.S.
伏字部分は絶対婚約相手にしか言わない。
僕の親友も知らないことなのだ。

それを言って回る人の気が知れない。
僕が悪い訳ではないのに。
今、ちょっと死んでしまいたい気分。
欝...。

伏字にしてもわかる人にはわかるかな...。
まあ、そう言うことです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/09/07

駄目だ...。

女に逃げられた。
何もやる気が起きない...。

もう、駄目ポ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/04

海遊館って凄え~。

昨日大阪の海遊館に行った。
実にさり気なくハイテクが使われている。

科学オタクが入った人は、一度は行っておくべきだろう。
30cmの壁厚アクリルの水槽でゆうゆうと泳ぐ甚平鮫。
非常に美しい。
まさに海の王者だ。
 jinbei

 
 
 
 
本当はもっと「野生の王国」的な食ったり食われたりを見たかった
のだが非常に上手に水槽を分けてあり、そういったシーンは見られ
ない。
そういった意味では、食べられる側の鰯の群れなんて言う庶民的な
ものもある。

ラッコやアザラシなどの海棲哺乳類は大変知性が高い。
人が海中の回廊を歩いているのを見て、強い好奇心を示した。
 rakko

 
 
 
 
また、クラゲをうまく飼っているのは脅威。
クラゲは大変デリケートな動物で、水が汚いと死んでしまうが、水
の濾過装置に吸い込まれても死んでしまう。
餌も適度に必要。
でも、実際水槽を見ると、なるほどの工夫の多数。
 kurage

 
 
 
 
P.S.
災害や選挙から離れた話題はいかがでしたでしょうか?
涼しげ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかっちゃいないなぁ~。

つきあっている女の子に今の支持政党は?と聞くと、自民党だと言
う。
何でと聞くと、今、日本に改革が必要だからと言う。
そんな改革をされると困るんだと僕が言うと、彼女は何で?と聞く。

今の税制調査会によると、サラリーマン増税をやると言う。
僕の年収だとどうやら50万円ぐらい増税になるらしい。
だとすると、月当たり4万円強。
こんなデートも無理になるんだ。と言うと、その日のうちは納得。

でも、何日か経つとやはり支持政党は自民党だと言う。
そんなに辛い改革が欲しいのか?

P.S.
今の自民党がちょっと頭が弱い人向けにキャンペーンをしていると
聞いて、全て納得。
彼女が変なわけでもなく、僕が変な訳でもない。

参考記事
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50056659.html
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050707_syuen/index3.html
http://tetsu-chan.com/tegami/220_gou.htm
http://tetsu-chan.com/tegami/221_gou.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/02

最近の疑問。

雨が降っている時に、電車の周りに居て感電しないのはなぜだろう?
どう考えても、感電しそうな気がする。

特に、走っている電車の外側はやばい気がするのだが...。

P.S.
今度暇な時にでも計算してみるか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »