« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/31

更に不幸は続く...。

転勤していった後輩のG君のノートpcをもらったので、自分の好
きなようにいじろうと思った。
某I社 ThinkPad i-1620。
G君はWindowsMe(以下Me)を使いたくなくって、
Windows 2000(以下2k)にOSを入れ替えていた。
でも、私はWin2kの融通の悪さが嫌いで、Windows 
XP(以下XP)に入れ替えようと思った。
たったそれだけなのに...。
ところが...。

WinXPを入れた途端、ずっとブルースクリーン。
ネットで探して、BIOSのせいだと書いてある記事を見つけたの
で、BIOSを入れ替えた。
でも駄目。
ドライバのせいだ何だかんだ...。
期末の大事な一日を費やしてしまった。

でも、駄目。

馬鹿だ、俺~。 (T_T)
もらったそのままで使えばよかったのに...。

P.S.
またI社だ。
きっとI社の呪いだ。
HDDやノートpcが失敗した呪いなのだ。
I社が怖い今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

HDD逝く...。(2)

ノートpc内蔵のHDDか、またはデスクトップ内蔵のHDDか、
またはその両方のHDDの中身を復活させる必要ができた。

ノートpc内蔵のHDDは中身の消去、デスクトップ内蔵のHDD
は立ち上がらないのが問題。

これdo台Heroで、HDDを外付けとして扱って、ノート内蔵
HDDをデータ復活をした。
デスクトップ内蔵のpcはもう駄目なようだ。

使ったソフトウェアは「復元」というフリーウェア。

「ファイルサイズ0」のファイルを検出するというオプションで、
認識できなかった側のドライブも認識して、ファイルをある程度復
元できた。

感覚的にはファイル数の半分くらいが復活したか?
上記「これdo台Hero」が目立ち過ぎてイロイロな人に質問さ
れる。

以前のWeblog(2004.10.13)にも使い方を紹介し
たが、便利な代物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日はみんな帰宅が早い...。

今日は何故か仕事大好き人間の会社の皆様が、定時退社される。

あれ、飲み会か何かあったかと思って、後輩のI君に「今日何かあ
ったっけ?」と聞くと、I君から「何を言っているんですか?忘れ
たんですか?」と突っ込まれる。

私「何だろう?思い出せない。」
I君「サッカーの代表試合ですよ。バーレーン戦。仕事が無かった
   ら私ももう帰ってますよ。ごろーさんはサッカー好きじゃな
   かったんですか?」
私「いや~、今も好きだけど。でも今度は本戦出場無理じゃないか
  なぁ~。今3連敗の北朝鮮相手にもロスタイムでやっとの勝ち
  越しだしさ~。」

と言ったところで、いつの間にかちょっとした人垣ができている。
でも、周りの雰囲気がとっても冷たいのを感じる。

I君「テレビは見ないんですか?」
私「一応録画してるよ。
  今の代表は生で見るのは、辛いね。」
I君「ここから連戦連勝でアジア予選突破ですよ。」
私「今日はホームだから勝つかもしれないけど、次のアウェイはや
  はり厳しいのじゃない?
  海外進出組も増えて、個人の能力は高くなった気はするけど、
  何かチームとしてはまとまりが無いね。
  チームとしては(現ジーコジャパンより)フィリップトルシエ
  の時の方が強かったのでは?」

やはり、I君はまだ良いとして、周囲の温度がどんどん下がってい
る雰囲気。
何があっても、日本代表の悪口はイカンのね。

P.S.
今日のバーレーン戦も、相手オウンゴールでの薄氷を踏む勝利。
高原がピリッとしない。

これでは、やはり生で見るのは辛いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/29

HDD逝く...。

先週仕事のメインで使っていたノートpcがついにダウン。
仕方が無いので、内蔵HDDを取り出して、データをデスクトップ
pcに吸い上げた。
そして、その内蔵HDDはデータを消しておいた。

そして事件は今日始まる。
昨日ノートpcから抽出したデータを、別のノートpcに移そうと
した時に見つからない。

あれ?
今、S社80GBをメインに、I社80GB、M社240GBがデ
スクトップpcに内蔵されている筈

I社のだけ見つからなくなったのだ。
げげっ、これって、ノートpcのデータを移行したHDDじゃない
か...。

何という不運。
I社のブランドを信じていたのに...。

ひょっとしてという一縷の希望に賭けて、内蔵ケーブルを疑って、
外付けBOXにHDDを入れてみたが、やはり駄目。
スピンドルから回らないのだ。

仕方が無い。
ノートpcに内蔵されていたHDDのデータを復活させるしかない。
外付けBOXにノートpc内蔵のHDDを入れてデータの復活を試
みるが、2パーティションの片方は認識せず、認識したほうも半分
くらいしかデータが戻らなかった。

約1/4か...。
明日もう少し頑張ってみるか。

期末にこんな事件に巻き込まれるとは...。

P.S.
デスクトップpc用は全部7200回転のHDD。
一流ブランドです。
お金がかかってます。
HDDの研究をやっているからこれくらいの投資は当然です。

P.S.^2
日本人の興味は竹島にも拉致疑惑にも無いらしい。
日本はもう駄目だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

竹島に観光客が上陸?

えぇっ、竹島に韓国の観光客が上陸
竹島は日本の領土じゃないの?

他国からの不法入国に対しては、私は当然最低でも警告から威嚇射
撃をして追い払わねばならないと考える。

日本のTV朝日放送のヘリが竹島に近づいただけで、韓国の対応は
戦闘機のスクランブル発進だった。
韓国の政府の対応は国家としての対応は大正解。

自民党はもう駄目だな。
腐っている。

次の選挙はどうしようか...。
西村眞悟ちゃんの民主党にでも投票するか?
かなり悩ましいところ...。

P.S.
この島は本当はどっちの所属かということではなく、主張すべきこ
とは命を賭けてでも主張するべきだ。
国民の生命と財産を守るのが国家としてのやるべきこと。

今の政府は拉致問題のことといい、全く職場放棄と思われる。
もう、日本は駄目ポ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/27

サンデージャポンは思ったより面白かった。

サンデープロジェクトを生で見たが、いまいちピリッとしない。
やはりニッポン放送のSBIへの貸し株は、それなりの対価があれ
ば問題なさそうだ。

裏のサンデージャポンを録画で見る。
・爆笑問題 司会
・西和彦 尚美大学教授
  あの元アスキー社長の西さん?
  スゲーッ!
  神、降臨だ...。
・小飼弾 元オンザエッジ取締役
・八代英輝 国際弁護士
・デーブスペクター あのデーブスペクター
その他大勢。

西さんのテンションの低さが、番組にあっていなくて面白い。
非常に高い見識があり、テンションの低さが逆に良いスパイスにな
っている。
堀江ライブドア社長が本当に50%以上ニッポン放送の株式を持っ
ているか?という疑問は良いところをついていると思った。
SBIへのニッポン放送の貸し株を更にライブドアにまた貸しする
というオプションに関しても言及。

また、SBIの200億円の投資先として、ポニーキャニオンを挙
げていたのは私にとっては「想定の範囲外」。
大型投資後、ポニーキャニオンを上場させて、上場利益を狙うとい
う狙いはなるほど。

あんた、これだけ経営知識があったのに、アスキーを傾けて社長を
首になっちゃったのね...。
残念っ!

小飼さんといい、この番組は良いキャラクターを開発しているなぁ。

P.S.
来週から、サンジャポを生で見て、サンプロを録画にしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/26

携帯電話の乗り換え

今、携帯電話の乗換えを真剣に考えている。
きっかけはドコモが「PHSサービスの停止の検討と、FOMAへ
の乗換え割引の連絡」
を封書でしてきたこと。

携帯はPHSデータカードの通話機能に問題があるので、仕方なく
買ったおまけみたいなもので、今はWilcomのPHSへ乗換え
を考えていた。
京ポンと呼ばれるブラウザ機能があるPHSに興味を抱いていた。
(ドコモのPHSに対する思いはイロイロあるが、長くなるし面白
 くないので、WEBLOG本文ではなくコメント欄に書くことに
 する。)

昨日、大学の後輩に借りて使ったAu by KDDIの
Talbyデザインの携帯は衝撃的だった。

軽い、美しい、使いやすい。
音も良い。
惚れた。
Auの携帯と、WilcomのPHSで割引はあるのかなぁ。

NTTからの乗換え割引があるとAuにするかもよ。

P.S.
よくよくTalbyのサイトを見ると、カメラが32万ピクセル。
ちょっと貧弱だ。
(↑仕事にも使うので、メガピクセル希望。)
PENCKは良いデザインで、カメラも良い。

悩ましい...。
一月ぐらい楽しく悩めそうだ。

P.S.^2
大学構内でドコモの携帯を使った時に、電波が2~3本出ている状
態で、30秒くらい通話したところでいきなり「プーピ」とか「ペ
ーポ」とか変な雑音が出て、電話が切れるんだよね。
何だろう、ありゃ?
人材採用に関しての、人事部長との大事な会話中で、何度も切れる
ので、もう頭に来て、その瞬間からドコモの携帯が嫌になったね。

それで後輩に借りたAuの携帯が魅力的だったので、乗換えを心に
決めた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/25

フジテレビジョンのやり方こそ、法律スレスレ...。

先に時間外取引でニッポン放送の株式を12・4%買ったのもフジ
テレビジョン。
ライブドアの時間外取引は一応合法だし、フジテレビジョンはそれ
以前に自分のところがやっているのではないの?
裁判所にもおかしいと認定された新株予約権発行したニッポン放送
に、そうさせたのもフジテレビジョン。

また、現時点でニッポン放送の子会社の癖に、親会社のニッポン放
送におかしな取引の指図をしているとしか思えないフジテレビジョ
ン。

ググッて見ると、「社会の公器」なのに疑惑のデパートのフジテレ
ビジョン。

そのフジテレビジョンの会長様の日枝様も、ググればググるほど怪
しい噂しか出てこない。

フジテレビジョンの日枝会長の収入に見合わないとされる5億円以
上かかっていると言われる豪邸。
総○屋への利益供与などの怪しい噂もネット上を駆け巡る今日この
頃。
------------------------------
一方、ライブドアの堀江社長に関しては、ケチだとか拝金主義だと
かという人間性に関しての悪口は多少ググれるものの、後ろ暗い噂
は無い。
悪い噂は、せいぜい家庭が無い、風俗大好きぐらいか?

両親さえも信じられず、信じれるものはお金だけという人生もどう
かとは思うが、嘘や欺瞞は無いと信じられる。

少なくともお金に関してはピュアな奴だと思う。
少なくともお金に関することでは、こいつには嘘も裏切りも無いだ
ろう。
------------------------------
ニッポン放送の亀渕社長は可哀相な人だ。

フジテレビジョンからの麻薬のようなおいしい仕事にどっぷりハマ
り、フジなしの人生は考えられない麻薬中毒患者のような役目とな
ってしまった。

悪者の片棒を無理やり担がされる役目に見えるだけに、サラリーマ
ンの私としては可哀相で見ていられない。
風貌からしても社長の風格は無いもの。

早く退場させてあげたいキャラだ。
------------------------------
J56様のブログの3/24の書き込みに対するコメントのコメン
トでは、ニッポン放送の貸し株は例え無償であったとしても違法で
はなさそうだ。
(↑J56様は来年から法科大学院生となる法律家の卵。)
------------------------------
まあ、今回の薄汚いフジテレビジョンおよび日枝会長のやり方は教
訓としてライブドア堀江社長の心に刻まれると良いだろう

違法性を証明できないダーティな手を使いまくっても平気なマフィ
アに近い薄汚い大企業が日本にもあるとわかっただけでも大きな収
穫だ。
しかも自分の手はけっして汚さないし。

5年後まではフジは諦めて、ニッポン放送で収益を上げる手を考え
た方が良いだろう。
まだ、それに関してはイロイロ手はあるだろう。

本当はフジがおいしいと思われるが、あれは酸っぱい葡萄だったん
だろうと諦めるのも肝心かと思われる。
------------------------------
P.S.
実は今日は出身大学へのリクルータとしてのOB訪問。
3時間ほど喋り捲って、疲れ果てていて、更にお酒も入ってヨレヨ
レ...。

何を書いているのか自分でも良くわからない。
かなり散文的になっているが、嘘は書いていない(筈)。(笑)

P.S.^2
大学の食堂のジンギスカン定食は相変わらずおいしかった。
本当はヘレカツ定食を食べたかったが、春休みだからしょうがない
ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/24

ソフトバンクがフジテレビジョンの筆頭株主に...?

なっ!何じゃ、そっりゃ~~~っ!!!(怒)
フジテレビジョンの筆頭株主と言えば、当然親会社のニッポン放送。

どう言うことだと思って記事を見ると、ソフトバンクの子会社のソ
フトバンク・インベストメント(略称SBI)がニッポン放送の株
式を5年間借り受けて、議決権ベースの筆頭株主となるらしい。

どうやら、SBIとフジテレビジョン、ニッポン放送の3社共同の
コンテンツ・メディア・ブロードバンド関連のベンチャーキャピタ
ルファンド(SBIビービー・メディア投資事業有限責任組合)を
200億円の出資で立ち上げることに関する取決めの一環らしい...。

どうみても、おかしいじゃない...。
ニッポン放送に対して株式を差し出すのに匹敵するメリットは何も
発表無いし、筆頭株式のライブドアに対しては逆に敵対的行為。

特にソフトバンクといえば、ライブドアに取っては二大目の上のた
んこぶのウチの一つ。
株主を舐めるにもほどがある。

亀渕昭信ニッポン放送社長は、なぜ株主利益を無視し続けるか説明
責任があると思うね。
特に、「社会の公器」の「マスメディア」の社長なのだから...。

こ・れ・は・酷い...。

P.S.
誰か、特別背任でお巡りさんに捕まらないかなぁ。
関連する全会社に司直の手が入るのを楽しみにしているのだが...。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

これは最高だっ!

お友達のHPからのリンクでこんなのを発見。
ウチのページが何と火星人にやられて、ボロボロに...。

うはははっ。
そうか、「ニッポン放送陥落...。」ってこういうこと?って堀江
ライブドア社長は火星人じゃない。(笑)
残念っ!

あぁ、面白かった。
トラックバックしておこうっと。

元ページはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005/03/23

ニッポン放送ついに陥落...。

結局、ニッポン放送の新株予約権発行差止めが通って、ニッポン放
送がライブドアに陥落した。

ニッポン放送の亀渕社長は「残念です。我々の主張の正当性を認め
てもらえませんでした。」というようなことを仰ってました。
でも私は、もうちょっとうまいやり口があったと思います。

あんな対応しかできなかったあなたが残念です。
フジテレビジョンに蜥蜴の尻尾切りのように切り捨てられてもおか
しくない駄目さ加減が、もっと残念です。
どっちかと言ったら、ニッポン放送がフジの親会社なのに。

P.S.
桜がもう開花?
会社から帰る途中にいつも大久保駅近くのコカコーラの前を通る。

あれ?
私の勘違いでなければ、コカコーラの正門前の桜が満開どころかち
ょっと散りかけ?

世間様は、まだまだ開花も遠いのに、バイオテクノロジーか何かか
いの?
どうなってんの?

不思議...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/22

疲れた...。

期末なので、管理職の追込みも激しい。
金曜日早く帰って、連休にしっかり休みを取ったことを一応朝から
詫びておいた。

そして朝からほとんど休み無く図面を作成し続ける。
そして、一気に10枚を作成。

今日は午前様だ。
もう疲れた...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/21

関電SOSのCMを見て。

関電SOSのCMを見て、聞いて違和感を感じる。
(↑関西人にしかわからないネタでゴメンね。)
何だろう...。
選曲も良い。
CMの伝えたいことも伝わっている。

あれっ...?
ふと感じる。
そうか、流れる曲がCarpentersの「Close to
 you」なのだが、多分シンガーが違うのだ。
(↑ケイオプティイコムも多分同じシンガーだ。
  もし私の勘違いならこの記事をWEBLOGからすぐ引っ込め
  て、謝罪記事を掲載します。)
違うかなぁ~。
わかれば、どなたかアーティスト名を教えて下さい。

どのCMもシンガー名を是非クレジットで入れて欲しい...。

P.S.
カレンの艶がある歌声が好きだった。
あれとは少し違う気がする。
声が若いんだろうなぁ。
せっかく名曲を歌えるんだから、もっと遊べば良いのに。

調律の所為か、ピアノの音もちょっと軽く聞こえる。

P.S.^2
本当は今日は会社に行かねばならなかった筈なのだが、今日もダウ
ン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/20

今日もグダグダ...。

今日も朝からテレビを見て、グダグダ...。
本当は仕事に行かねばならなかったが、駄目だった。

サンデープロジェクトも見ていたが、堀江貴文氏が出ていた。
熱に浮かされていて、あまりちゃんとは聞いていなかったが、番組
中の(番組側の)話で、これは面白いなと思ったことが2点。
・インターネットは無敵では無く、1度に可能なアクセス数は限ら
 れている。
 テレビは無限にほぼ発信可能。
・ラジオも地上波テレビもCSもBSもデジタル化するのは、異常。
 そんなのは日本だけでそこまでは必要ない。
 (↑この番組側の意見は、堀江氏と同じ。)

全然別件。
今日の行列ができる法律相談所は面白い。
お笑いと絡むと、島田紳介は特に面白いなぁ。

P.S.
堀江貴文氏の「情報は買ってくれば良い。」の真意が何となく見え
てきたような気がする。
世の中に優秀な情報屋は一杯いるので、その人達からオリジナルの
面白い情報を買ってくれば良いので、それが新聞社の社員やテレビ
局の局員でなくても良いと言うことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/19

あぁ、今日も駄目...。

昨日からの体調不良は、どうやら風邪らしい。
頭痛はほとんどなくなったが、節々が痛く、目が回る。
鼻水ズルズル、何もする気が起きない。

今日は日記もほぼお休み。

会社も床掃除で行ってもしようがないし...。

P.S.
ライブドアのフジに対するレバレッジバイアウト(借入金を梃子に
使い、自分の資金の何倍もの企業を買収すること。
Leveraged Buy-Out。略LBO)の噂は、ライブ
ドア側のブラフなのか?
本気なら、ライブドア、フジどちらにとっても危険極まりない。
非常に気になるところ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/18

今日は体調不良...。

朝からお腹がゴロゴロしていたのは事実だった。
ホンのちょっと気持ち悪かった。
ただ、それだけなので、普通に出社する。
今日は図面の出図予定日なので、絶対休む訳には行かない。

ところがお昼前から急にすごく気持ちが悪くなる。
お昼も二口だけしか箸をつけられなかった。

昼過ぎからもう体調の異変は明らかで、二回トイレで戻す。
頭が痛い。
目も回る。
すぐにもウチに帰りたかったが、同僚のV様の初めての図面の検図
も本当はやらねばならない。

一応V様には、「もう限界ポ...。おウチに帰る。」と告げて、図
面を描く時の心得を書いて渡す。
念のために図面を見せてもらうと、やはり物作りの禁忌をいっぱい
犯している。

こればっかりは、本当、ものを作ったことがない人にはわからない
んだな。
「こういう設計だと、ドリルの歯が入らないんです。」とか、「削
った穴の底にはバイトの歯のスミRがつくんですよ。」とか、説明
したけど、多分(普通は)理解しきれないだろう。
4時半にウチに帰っちゃいました。

P.S.
日曜日には絶対出図をしなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

明石原人がいる。

明石にはちゃんとした明石市民と悪戯ばかりする明石原人がいる。
今日も良い気分で帰路につこうとしたところ、自転車に悪戯されて
いるのに気がついた。
何と自転車のヘッドライトが盗まれているのだ。

夜道が暗くて危ないため、この間替えたばかりの自慢の3連LED
ライトなのに...。

この次自転車に悪戯してみやがれ。
次は皆殺しだ。
明石原人ども。

昔から馬泥棒は縛り首と罰は決まっているからな。
目に物を見せてやる。

P.S.
この1回で怒っているのではない。
このほんの2~3年で、自転車盗難、損壊、など多数の悪戯に我慢
の限界を超えた。

次の自転車悪戯は命を賭けろよ。
電撃ショックや毒で死ぬかもよ...。

というか是非死んでくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キジ鍋、美味かった...。

今日、また部のメンバが厚木に去ってしまうということで、送別会
をやった。
実に寂しく、悲しい。
明石のキジ料理専門店に行った。
キジ鍋で送ろうという。

いやー、しかし、実に美味かった。
最初の突き出しのキジの刺身も美味かったが、絶品は店のご自慢の
キジ鍋で実に美味い。
あっさりしていながら、味は深い。
鶏とは次元が違う味わいだ。

肉が美味いのはわかるが、出汁が美味いのだ。
実に手間暇かけて、出汁を取っているという。
雑炊まで最高の味わいだった。

そこでわかったのだが、キジ鍋は「山かげ」または「山かげ鍋」と
も言うらしい。
その飲み会のメンバにその名前の人がいたので、大爆笑。

あ~ぁ、思い出してもまたヨダレがジュルジュルだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

ライブドア、ニッポン放送、フジテレビ、今後どうなるのだろう。

ライブドア所有のニッポン放送株式が議決権ベースで50%を超え
たらしい。
議決権ベースとそうでない単なる所有比率の数字に違いが出る理由
がわからなかったが、外国人所有の株は議決権に絡まないというこ
とで、数字に違いが出るようだ。

これでニッポン放送は実質的にライブドアの子会社となる。
堀江貴文氏もライブドアとニッポン放送両方のトップを兼任するこ
とに意欲的らしい。

あまりわかっていないながら、ちょっと解説してみる。
間違ってたら突っ込んでね。
会社の取締役は株主総会での承認を経て決められる。
取締役会が会社の全ての方針を決められるのだ。
普通は会社の乗っ取り等を防ぐために任期をずらして設定し、半数
ずつ改選されるように設定している。

ニッポン放送は、何と次の株主総会でほとんどの取締役の改選時期
となるらしい。
つまり、株主総会では現取締役はまず全員落選し、ライブドアから
送りこまれた取締役により運営されることになる。

つまり、フジテレビ、ニッポン放送現経営陣は4割弱しか株式を持
っていないので、ニッポン放送の運営に対して会社の解散や定款の
変更、営業譲渡など会社の有り方を変える決議に対する拒否権しか
ないのだ。(1/3超で拒否権発生。)

フジテレビサイドは、もうニッポン放送に対して手も足もでない。
だから、現経営陣は会社を無茶苦茶にする焦土作戦やクラウンジュ
エル(王冠の宝石。これを取っちゃうと意味が無くなっちゃう。)
の売却を企んでいる。
しかし、無闇にそんなことをすると、株主側からの賠償訴訟でケツ
の毛まで抜かれるだろう。
牢屋に入らねばならなくなるかもしれない。

P.S.
新株予約権発行の仮処分の異議も却下されたようですな。
まあ、当たり前ってことで。

P.S.^2
村上ファンドの、ニッポン放送株は結局どうなったんでしょうか?
うまく売れたのか、駄目だったのか、興味津津。

P.S.^3
ニッポン放送の亀渕社長って、誰を見て仕事をしているのかなぁ?
どうも、フジの顔だけ見て仕事をしているような気がする。
それが上場企業の社長とは私には思えないのだが...。

P.S.^4
パックマンディフェンス以外にも嫌味なやり方はイロイロ有りそう。
まあ、フジやニッポン放送にはできないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/03/15

村上ファンド、微妙なバランスが絶にして妙っ!

M&Aコンサルティング(通称村上ファンド)の保有比率が、2月
末時点で3%強となっていたそうな。

ライブドアの議決権ベースの持分が約48%となった今、この3%
強という数字は絶にして妙なり。

咽喉から手が出るくらい欲しい量の株式をワザと残して、まとめて
持っているという村上氏のこのバランス感覚は見事としか言いよう
が無い。

どう見積もったんだろう。
偶然じゃあないだろう。

きっと、どっちかの陣営に時価より高く売れるんだろうなぁ~。
羨ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開いた踏み切りで人が死亡...。

恐ろしい。
本日午後5時前、東武伊勢崎線竹ノ塚駅付近の踏切で、開いた踏切
りで人が跳ねられたらしい。
2人死亡、2人怪我。

会社への往復でいつも2つの踏切を越えて通勤していたが、踏切が
開いたら気にせず渡っていた。
もちろん電車が来るなんて思ってもいない。
もし電車が来ちゃったら、間違いなくアボーンだ。

これから、少しは気をつけて渡ろう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/03/14

今日は恐怖の図面DR...。

今日は朝から図面DR(デザインレビュー。設計の問題点などを皆
で指摘すること。)

一応どういう風な設計をするかの概要を説明したところで、部長格
のP氏が、「この光源はガウシアン分布をしているのか、フラット
な分布をしているのか?」と聞いてきたところから始まり、痛い突
込みをバキバキ入れられる。
「君知ってる?この素子は、この向きでこういう風に使うんだが、
これでは向きが逆だね。だからあと二つ、少なくとも一つは対物レ
ンズが余計に要るんだよ。」「基本がなっていないね。ビーム径は
いくつなの?わからない?あーっ、もう全然駄目。全然駄目。ビー
ム径は基本でしょ?それがわからないと設計になっていないじゃな
い。なにやっているの?」「これは面内方向に微調整できる機構は
あるの?粗調しか無い?どうするの?」...。

せめて、同僚のV氏はと言うと、「センサーは1mmピッチなのに、
直径2mmのレンズを使う?部品が入らないじゃない。どうするの
?」「えっ、ここの部品の順序も違う。あれーっ、これもビーム径
の設計値はどうなっているの?基本がなっていないね。」「回転機
構をつけろって言ったでしょ?ついている?あーっ、これだと駄目
だね。ちゃんと何度回ったか把握できるようにしないと。」...。
同じく撃沈...。
二人合わせて、午前中一杯サンドバッグ以上に叩かれ続ける...。

すみません。
大半は私のせいです。
でも二人とも光学初心者なんです。
もう少しだけ優しくお願いします。

上司(課長職)のR氏が心配して、残業時間に今後の線表とアウト
プット予定の打合せした。
数週間遅れていることを報告すると、それについてもかなり痛い突
込みが...。
「この時点で3週間遅れ?いったいどうするの?予定と全然違うじ
ゃない。」「どうしても詰められないの?」「期末のアウトプット
は結局これだけ?」...。
V様、あなたも何か答えてよ。
私ばっかり、矢面に立つのはもう限界ぽっ。

本当に丸一日拘束されて、責められっ放し。
マゾなら、さぞかし嬉しいんだろうなぁ~。
私はノーマルなので気が狂いそう。
とは言えども、大事な情報も一杯得られたので、それは
( ..)φメモメモ。
皆様のあまりに厳しいお言葉の数々に失意にくれて、今日もお酒を
飲んだくれてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

私が児童書を取り上げた訳

いきなり私が児童書を取り上げたのが、気持ち悪がられている。
別におかしくなった訳ではない。
一応、その説明なのだ。

私は人にはライブドア社長堀江貴文氏のファンと思われているが、
そう言う訳ではない。
自分も歪んだ人間だが、それ以上の歪んだ人間は如何にして生み出
されたかということに興味があった。
私も「お金は人類最大の言語。」と思うくらいにはお金信奉論者だ
が、「お金が全て。」と思う堀江貴文氏ほどは割り切れない。
http://www.nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash/362528
上記は実に良い取材なので、登録しても読む価値ありである。
是非読んで欲しい。

これを読んだあと、ふと、自分の過去はどうだったか、が気になり、
ジクジク数時間イロイロ瞑想してしまった。
思った以上に自分の過去の記憶が取り出せるのは驚きだった。

子供の頃、私は本の虫であり、ハマった本の世界を単純に紹介した
だけなのだ。
それが児童書紹介の動機なのさ。
読めばわかるさ、ありがとう。

P.S.
近日中には、大人になって面白かった本をUPするさ。
それで納得してくれ。
ありがとう。
以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小飼氏@サンデージャポン

今週はサンデージャポンも見た。
TV欄の見出しが堀江氏特集ぽくなっていたからだ。
番組冒頭で堀江氏緊急生出演とか言っちゃっているし。
(↑イロイロな堀江氏違い。堀江淳も久々に見た。)
司会は爆笑問題。
映画監督 崔洋一。
デーブスペクター氏。
オンザエッヂ元取締役 小飼弾氏。
美人アナリスト 若林史江氏。
その他大勢。

中でもキャラが立って面白かったのが、小飼氏だ。
元オン・ザ・エッヂ取締役兼最高技術責任者らしい。
一見ちょっと漫画家の江川達也氏に似ているが、やたら巨大な数字
を振りまわす新タイプのオタクだった。
「(自分が堀江氏と)一緒に仕事をしていたのは、5000万秒く
らい。」とか、「(ニッポン放送買収額の)800億円なんて、日
本の国債発行額のたかが1%0.01%だ。」とか。

興味が出たので、ググッて見ると、御本人のHPWEBLOG
見。
WEBLOGはライブドアなんだ。
ふーん。

どうやらOpenSourceの世界では有名人らしい。
面白いので、トラックバックしてみよう。
どうなることやら。

P.S.
次のTV出演はいつなんだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/03/12

フジテレビは順番がおかしいなぁ~。

フジテレビの日枝久会長が、「新しいアイデアがあってメリットが
出てくれば、フジテレビの株主価値を高めることになる。(事業提
携を)することはやぶさかでない。」と言ったそうな。

それまで、「支配とか買収とか番組を通じて言っている中で、友好
的な提携はできない。」とかと頑なな態度を取り続けていたところ
からに、一見ずいぶん進歩したように見えるが、経営判断としては
順序が逆だろう。

仮処分の結果が出る前に話合いの場を持ってみるべきだったと思う。
今、相手の話に乗るのは、負け戦なので慌てて講和という感じに見
えるし、相手も舐めてかかるだろう。

私がフジテレビの会長だったら、ライブドアと同じやり方で市場外
取引でライブドアの株式の30%以上を取得し、ライブドアを慌て
させてから、「さて、話合いをしましょうか?」と言ってみるだろ
う。

やっぱり大企業の社員は一般的に喧嘩が下手だね。

P.S.
私がもしフジテレビの経営陣なら、ライブドアとの事業提携話合い
をできうる限り、生放送でテレビ公開するだろう。
(↑やばいところは密室に移る。)

間違いなく、視聴率は50%は行くんじゃないか?
一回で片はつかないだろうし、連続10回ぐらいやると不調に終わ
っても面白いんじゃないかなぁ。

ニッポン放送の社員や経営陣も呼んでさぁ。
「楽しくなくっちゃテレビじゃない」フジテレビさん、やってみて
よ。
絶対楽しいよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

ニッポン放送新株予約権発行差止め請求仮処分。

そうですか...。
ついに、中間的な結論が出た。
差止め請求は仮処分が降りたそうだ。

今回の処分は、簡単に考えると会社は「株主のもの」か「経営者の
もの」か、という二元論的であった。
どちらも悪い点があったため、今回の仮処分の予想は五分五分と言
われていた。
これで、日本の司法は会社は「株主のもの」と正式に認めてくれた
と思う。

日本の株式市場は外資により盛況となり、日本経済も成長し、私の
ボーナスもウハウハとなることを期待している。
(↑ついでに、ちょっとは株式でも儲けさせてくれっ!)

以下は今日の川崎出張報告。
楽しみにしていた講習会だが、20人ほどの聴講者が全て「キモ(
い)」「オタ(ク)」の男。
しかも過半数が40代。
(↑上記は全てワタシにも当てはまる?)
講師も男で、童顔だが恐らく35歳くらいか?
聴講者の講師に対する質問も、みな粘着君系だし...。

さすが画像処理関連の講習会だけあった。
それだけでも失敗。
その上、内容が微妙に自分が知りたかったところを全て外している。
仕事には役に立たねぇ~っ!
(↑自分の知的好奇心は刺激されたが...。)

正直行くべきではなかったかも...。

でも、帰りに新丸子の東麺に寄ると、嫌なことはすっかり忘れてし
まった。
単純なワ・タ・シ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

HDDいろいろ...。

今朝は肉体的にも精神的にも疲れ果てていて、目が覚めても、体が
動かない。
休日前しかここまで疲れるまで働くことはないため、「今日は休日
だっけか?」と思ったが、腕時計を見るとやっぱり平日という現実
に、本当に重い体をずるずる引きずって会社に行く。

やっとのことで、昨日自分のHDDを□□社のものに換え、○○社
のものを今朝上司に渡した私。

ちょっと呆けかかっているところに、すかさず追い討ちで「今日の
夜出で、川崎出張だよね。月曜日の資料、行くまでに頑張ってね。
間に合う?」と上司ににっこり笑いながら言われる。

わお、そうだ~っ!
この2~3日の騒ぎで本当にすっかり忘れていた。
間に土日が挟まるので、上司に見せるには今日しか確かにチャンス
がない。

やばいっと、かなりの必死さで資料を作っていた。
私のHDD交換作業に刺激されたか、何人かの人達がHDD交換や
HDDのパーティション移動についていろいろ話を聞きに来た。

一応間に合って、私が出張に出る前に上司に資料を持って行くと、
今度は上司が疲れ果てた顔で呆けていた。
今朝からずっと私が渡した○○社のHDDを、○○社のHDD診断
ツールで調査しまくってみたそうだ。
(↑目的はツールの調査。)
ところが、その診断ツールのどのメニューも役に立たないとは言わ
ないが、予想をはるかに裏切るショボさだったらしい。
店頭で本当に故障なのか、とその原因がユーザにあるかどうかがわ
かる程度だったらしい。
「骨折り損のくたびれ儲けだ...。」と嘆いている上司に資料を押
し付けて、出張に出た。

晩御飯はいつも通り、新丸子の東麺でネギ味噌ラーメン大盛だ。
ウン、いつもの味。
明日の講習会聴講は普段の仕事とは直接関係ないので楽しみだ。

P.S.
今日のは本当に日記だな。
だって、ここ2~3日は仕事のことしか考えてないもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

パソコンも腰も不調...。(2)

昨日からのHDD作業がうまく行かない。
いくつか悪い点がわかった。
例えばいつのまにか、PC立上げ時のBIOSのHDDの閲覧順序
が変わってしまっていたとか、もともとのHDDジャンパ設定がど
うもおかしなところがあったとか。
正直、結構怪しい使い方だったようだ。

でも、もう、悪いところは全て直したはずなのに、新しく貰った□
□社のHDDが立ち上がらないのだ。

悔しいが、今日ほぼ丸一日かけて、もともとやりたかった組合せと
はちょっと違う組合せで、やっとデータの移行をした。

そこで、おそらくと思う原因にやっと突き当たる。
バッファローやIOデータのHDDを大量に買ってあったので、そ
の中から適当に合いそうなHDDと移行ツールの組み合わせを選ん
で使ったのだ。
たしか同じ会社の組合せで、「USB接続のHDD」と「内蔵用移
行ツール」の組合せで、HDDをUSB接続のケースから取り出し
て移行しようとしたのだ。

どうやら、内蔵用ツールに細工がして有り、自分の会社の内蔵用の
HDDに使っていないHDDで使うと異常動作するというのではな
いかと言うことだ。
(↑同僚のM氏の説だが、その後の結果から非常に納得できる。)

そうか、そう言うことかよ...。
どうりで、うまく移行できる組合せとそうでないのがあると思った。

本当かどうかわからないが、今後気をつけてみよう。

P.S.
ほぼ2日間の時間と体力を費やした。
上司のまだ-?というプレッシャーも有ったので、もう精神的にも
ボロボロだ。 
腰も痛い痛い。
もう、泣きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/08

パソコンも腰も不調...。

何か風邪っぽくて調子が悪かった今日。
上司がどうしても○○社のHDDが欲しいという。
何やら○○社のHDDとそのツールの働きを調べたいのだそうだ。

すぐに出してくれたら□□社の新品300GBのHDDと交換して
あげると言うので、ちょっと探してみていた。

ふと考えてみると、自分が買った記憶がある
慌てて自分のPCを開けて見ると、あったーーーっ!
IDEのセカンダリーマスターとして、○○社の80GBのHDD
があった。
データ蓄積専用なので、交換は問題ない。
それどころかシミュレーションやCADで使っているHDDなので、
願ったりかなったり。

□□社のHDDと交換するべしで、PCを再立上げをすると、立上
らない...。
ガーン...。
しすてむふぁいるガ見ツカラナイ...?
何ダ?ソリャ?

何度もPCを持上げて線を繋ぎ直しては立ち上げてみるが、駄目。
あれれ~~~...。

その内に、腰がギクギク痛くなってくる。
やばいっ!
腰には爆弾に持病があるのだ。

だが、人には年寄りと思われたくないので、「疲れたから、今日は
帰る...。」と帰っちゃいました。
皆、無責任なやつだと思っただろうな。

P.S.
ウチに帰って良く考えると、PCで何が悪かったか思い当る節があ
る。
そうか、社内のセキュリティシステムのあれが癌なのではないか?
今どきUSB1.1はないだろう。
今日は腰を休めて、明日じっくり腰を据えてやるか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

今日は経済関連のニュースが多いなぁ~。

(1)ニッポン放送株を鹿内家が大和証券SMBCに返還要求。
ニッポン放送株の返還要求は、
・大和証券SMBCはフジテレビのニッポン放送へのTOBの幹事。
・フジテレビのTOBを知りながら、鹿内家から株式の買取をした
 のはインサイダー取引ではないか?
ということだった。

なるほど...。
そういうことか...。
そうだとすると、確かに無効かもね。

(2)ソニーの会長と社長が交代。
ソニーを話題にしたら、今日ニュースとはw)

ソニーの出井会長と安藤社長が退任し、会長は副会長のストリンガ
ー氏、社長は中鉢氏が就任することとなった。

私は出井会長の元で業績不振が続いたので、退任はあるかと思って
いた。
その場合、最近のソニーで珍しいヒットのプレイステーションの功
績で、久多良木氏がCEOかCOOに就任するかと思っていた。

中鉢氏というのは聞いたことがない人なので、ビックリ。
久多良木氏もソニー取締役から退任し、はゲーム事業に専念するら
しい。

ソニーはここのところ不振続きだった。
私は出井氏にその原因があると思っている。

トランジスタラジオやウォークマンなど過去のソニーのヒット作は、
会長社長を喜ばせるために作られたようなものだったと私は思う。
大賀氏、盛田氏にはそう言ったマニアな熱い心があったと思う。

出井氏の言動は非常に聡明さを感じるが、どこかクールに醒めてい
て評論家ぽさを感じた。

ソフトビジネスに強いというストリンガー氏の手腕に今後注目だ。

P.S.
今日は何故か咳が止まらない。
風邪が酷くなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

ニッポン放送株の返還要求?

フジサンケイグループの創業者一族の鹿内夫妻が、大和証券SMB
Cの対応が違法だとニッポン放送株の返還を要求したそうだ。
大和がフジのTOBに応じてはいかんのだそうだ。

どう違法なのだろう?
特約でもあったのか?
誰もこの件を解説してくれていない。
ニュースでも詳しくは触れない。

約8%の株の異動に関することなので、非常に気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お勧めの児童書(小学生程度)

小学生の頃、私は小学校の図書館の本を読み漁った。
理由は小さい頃ウチにTVがなく、そのためか友達も少なく、他に
娯楽がなかったためだっただろう。
題名などを鮮明に覚えているものもあるが、大半が絶版だ。
その中でも現存してそうなものを並べてみた。

子供の頃の記憶に基づくので、若干の誤りはあるかもしれない。
そこはお許し頂きたい。
どれも読書感想文は書きやすいヨ。

「ぼくのおじさん」北杜夫著
 内容は、ほとんどフリータに近いぼくのおじさんの行状を面白お
 かしく書いたもの。
 (↑作者自身をおじさんとして描写したらしい。)
 こんなお気楽な生き方もあるのだと、子供心にほっとした。
 生真面目過ぎるお子様にお勧め。
「ツバメ号とアマゾン号」アーサーランサム著     (連)
 これを読んで、私はアウトドアやヨットに強い興味が出た。
 でも、ウチはインドア派だった...。
 残念っ!
 子供をアウトドア派に育てたい人にお勧め。
「ぽっぺん先生の日曜日」舟崎克彦著         (連)
 ぽっぺん先生が日曜日本棚の整理をしている時に、本の世界に引
 き込まれる。
 「不思議な国のアリス」と少し似ている感覚だが、こちらの方が
 はるかに優れていると思う。
 子供を理系に育てたい人にお勧め。
「ドリトル先生アフリカ行き」ヒューロフティング著  (連)
 動物と会話ができるドリトル先生の冒険のお話。
 動物が感情を持ち会話ができると想像すると、むやみに動物を傷
 つけたりする子供にはならないだろう。
 情操教育としてお勧め。
「海底二万海里」ジュールヴェルヌ著
 本当はこの作者は南極探検のお話をお勧めしたかったが、見つか
 らなかった。
 ヴェルヌにハマると、世の中の不思議に興味が出て、絶対理系に
 育つ(筈)。
 旅好きになるかもしれない。
 私のように、「トンでも科学」にハマる人も居るだろう。
 これが好きな人は他にも「地底旅行」や「十五少年漂流記」もそ
 の世界観にハマれるだろう。
 これにハマる人はコナンドイル著の「失われた世界」やダニエル
 デフォー著の「ロビンソンクルーソー」にもハマるかもしれない。
「午後の恐竜」星新一著
 本当はこの作者は「ほらふき男爵の冒険」をお勧めしたかったが、
 見つからなかった。
 ねたバレするので、中身は明かさないが、題名通り休日の午後に
 恐竜が出てくる。
 星新一はショートショート中心に活動されていた作者で、どれも
 非常に読みやすい。
 一冊読むと次から次に読みたくなる。
 子供を本好きにさせる作者。
 子供にも大人にもお勧めの作家だ。
 子供を社会派に育てたい人には「人民は弱し、官吏は強し。」も
 お勧めである。
 (ちょっと難しいので、他の本で足慣らしをしてから。)

子供の頃の記憶を探りながら、ネットで題名を確認しました。
行の後ろに(連)と書いているのは、連作の第一作。
つまり一冊ハマると、次から次に楽しめる。
本を買うなら、bk1から。

P.S.
子供に勉強しなさいという親は最低。
(↑「勉強しなさい。」と命令されて、自分はやりましたか?)
勉強のための勉強は意味が全く無いからだ。

それより子供が進みたい方向付けをさせるほうが先だろう。
そのためには読書をさせるのが最高。
進めたい方向に子供を誘導するのは、親として有りと思う。

他にもお勧めの本はあるが、上記の本で読書傾向が明確になってか
らのものだ。
興味があれば、メールかコメントをくれればお答えしよう。

ちなみに最近流行の「ハリー・ポッター」は話が暗くなってきたの
でお勧めできない。
P.S.^2
どういう訳か最近、キッズgooから来る訪問者なども増えてきた。
今日はちょっと子供を持つ親向けに味付けしてみました。
私が書く記事などは、株などかなり大人の話題が多く、子供には向
かない内容が多い。
R14指定くらいにしたいが、無理っすかねぇ?

P.S.^3
今日はちょっと童心に戻って、サンデープロジェクトも株の話題も
無し。 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/05

トヨタは偉い。

今回のニッポン放送買収に関して、トヨタはフジテレビ側のTOB
にもライブドア側の取引にも応じないと発表した。

理由はどちらとの取引も株主への説明責任を果たせないという。

さすが世界のトヨタ、大人の判断だ。
ウーンと唸る大岡裁き。

私が持っている株式の会社がフジテレビ側のTOBに応じたとした
ら、株主総会には出席または投票するつもりだ。
少なくとも、株主利益には反していると言えると思うし、少なくと
もなぜ現株価より安いフジテレビのTOBに応じた説明責任がある
と思う。

P.S.
これも新株予約権の差止請求裁判に影響があるかも...。

P.S.^2
(イタリア人記者への誤射に関して。)
アメリカ兵って言うのは、動くものだったら何にでも発砲するんだ
ね。
猿なのか、覚醒剤でもやっているのか、酷いものだ。

日本がこんな猿と組まなくともやっていけるよう、自衛隊の増強を
キボンヌ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

せっかくのPSPが...。

せっかくPSPで見れるVideoソフトが出たと思ったら、価格
3990円?
(↑スパイダーマン2の定価。)
何でテレビより小さな画面で、DVDのボーナストラックなしで何
でこんな値段なの?
コピーもまず不可能なUMDディスクなのにさ~。
DVDのスパイダーマン2が3400円弱で実売されているのを考
えるとこの価格設定はありえないね。

私はPSPでメディアを出すのは、子供でも買える値段でソフトを
出してくれるからだと勝手に思っていた。
(↑光ディスクなんて原価は100円程度以下のもの。
  だから100円SHOPでも売ることができるし、雑誌の付録
  にもできる。
  光ディスクの元専門家が言うのだから間違いない。)

でないと、ソニーがUMDソフトを出す意味があまり無い。
戦略的な安い値段でコピーできないソフトを出してこそ、ハードソ
フトの両輪を持つソニーの強みが出て、ソニーの一人勝ちになると
思っていた。
(↑プレイステーションを他社のDVDプレーヤより安い値段で世
  に出して、一人勝ちになったのと反対のパターン。)

がっかりだね。ソニー。

P.S.
今日の「笑いの金メダル」のカンニング竹山は最高だった。
バイオリン力士?
プププッ。 (^^)
あんなのありかよ...。
今思い出しても面白い。

録画してたっけな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/03

PSPで映像が楽しめるVideoソフトがようやく4月に発売。

PSPで映像が楽しめるVideoソフトがようやく4月に発売。
これが出ないと、PSPが出た意味が無かった。
(↑光ディスクの元専門家が言うから間違いない。)

PSPにはUMD(Universal Media Disc)
という媒体が採用されている。
この媒体は他と何が違うかというと、記録系の媒体を出さないと開
発元のソニーが明言していることだ。
またそのドライブに用いるICチップはソニーオリジナルのもの。

つまりデジタル的にはコピーはまず無理だってことだ。
これはソフト屋にとってはありがたい。

ソニー遅いぞ。
なぜもっと早く出さなかった。

P.S.
この話題が出た時に、ソニーの出井伸之会長の苗字を何と読むかで
意見が分かれる。
「デイ」「イデイ」「イズイ」、果たして正解は?

「イデイ」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイカル明石

マイカル明石は、金持ち用のビブレと貧乏人用のサティとその2つ
のエリアを分けるためのレストランゾーンがある。
本来はビブレになんぞ行かないが、サティが改装工事中なので仕方
なく行った。

そして馬鹿高い晩御飯の買い物をして、ふとサティの前を通りがか
るとサティやってるじゃない。
しまった...。

改装後の様子は、デザイン一新。
白と明るい銀色を上手に使い、ちょっとクリスマスを思わせる。
また、今までよりずっと広く感じる。
これは目を遮ることなく反対の壁が見えるように見通しを良くした
ことによるものと思われる。

何かちょっとデザインで高級感が出たので、値段はと言うと前と変
わらない。

うーん、今日の晩御飯の買い物は失敗だったなぁ。

P.S.
今日、ニッポン放送の社員一同による経営参画反対が表明される。
社員の立場としては反対が早過ぎるんじゃないかと思う。
ちょっとは話をしないと、相手が何を考えているかわからないんじ
ゃない?

P.S.^2
今日は凄過ぎるニュースが多い。
堤義明(西武グループ元会長。世界一の金持ちだったこともある。
)の逮捕、里谷多英(モーグルの元金メダリスト。)がご乱行で一
時拘置。
こんなにたくさんの世界一が一度に警察のご厄介になるなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/03/02

久々におもしろいものを見た。

晩御飯のために買出しに出た時のこと。
細い路地を自転車で通っていた時、後ろから「ボッボッボッ!」と
重厚なエンジン音がしたので、無理かなぁと思いながら端に避けて
あげた。

横をすり抜けていくのは、3ドアの白いスポーティカー。
乗っているのは、ちょっと三原順子似(←顔ではなく雰囲気が)の
女性。
年は30歳前後だろうか?
前面以外の窓は黒いフィルムが貼ってあり、ハンドルは真っ赤な極
太だ。
ちょっと車高短(シャコタン)で、ホイールはキンキラキンのメッ
シュ。

何とリアにはでっかく黒いウィングまで付けてある。
いわゆる珍走団やオナラプープー族スタイル。

そこまではよくある光景。
何とそのリアに...。
「子供が乗っています。」「Baby In the Car」の黄
色いシールが...。

爆笑しそうになるのを堪えました。
だって、「顔は止めなっ。ボディにしなっ!」とボコられそうな気が
したもの。

その車が行っちゃってから、しっかり笑わせて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

ドコモ、PHSサービス撤退

4月末日にて新規契約受付停止?
2年後にサービス完全停止?
これは、ショックだ...。

音のクリアさ、街中でのつながり易さ等は携帯なんぞより全然上な
のに...。
ドコモのデータ通信の簡便さはなかなか優れものだった。

PHSをやめるんだったら、別に携帯はドコモでなければならない
訳は全く無いんだし、Wilcom&Auコンビに切り替えるかな
ぁ...。
やっぱし。

P.S.
本日、ニッポン放送買収新株予約権発行の仮処分の審尋の初日。

P.S.^2
夕べいつの間にか家のブレーカが落ちて、暖房が止まってました。
(↑暖房と衣類乾燥機を同時に動かす単純ミス。)
風邪が酷くなり、会社休んじゃいました。

関係の皆様ゴメンナサイ。
明日は多分出社します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »