« PCの使い方指南 | トップページ | ワードがうまく使えない。 »

2005/01/22

銀行カードの偽造について

銀行カードがスキミングの危機に曝されているそうな。
今回のゴルフコース支配人の絡んだスキミング盗難の前から、十二
分に危険を感じていた。
だって、あんな磁気カード、今では中小の企業でもタイムカード代
わりに使っているもの。
私にだって、簡単に作れます。
(↑やるのが簡単すぎて、技術的興味も湧きません。)
まだ、人対人の偽札詐欺より、人という意外と敏感なセンサが絡ま
ないだけ、簡単だ。
驚いたのは、被害が銀行ではなく、スキミングされた個人に来て銀
行側の補償も無いというところ。
何だそりゃ?

カードなんて元々個人の希望で始まったものではなく、銀行からの
押し付けサービスだ。
私のカードも銀行側が作ってくれと言ったから作ったもので、目的
は銀行側の人減らしであるのはサービスを受ける側の私もわかって
いる。
銀行でも窓口に並ぶと、職員が寄って来て申込み用紙を見て、「お
客様希望の×××サービスは、ATMでできます。カードはお持ち
ですよね。」とカードの使用を無理矢理勧めてくるのだ

銀行側が勧めてきたサービスで銀行からお金が引き出されるのなら、
責任は銀行側にあると考えて当然だろう。
カードのセキュリティがもし甘いのなら、当然銀行側の怠慢なので、
そのセキュリティホールを塞ぐ努力をするべきなのだ。

今回、被害者が銀行側に集団訴訟を起こしたそうだが、裁判所には
補償額は被害額以上の罰金的上乗せがあることを希望んぬ。

P.S.
これで、静脈認証だとか指紋や虹彩などでの個人認証システムが流
行る可能性がある。
この辺の技術は現時点では富士通、日立が強い。

|

« PCの使い方指南 | トップページ | ワードがうまく使えない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/2670920

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行カードの偽造について:

» Tramadol 100 mg no prescription. [Tramadol.]
Cymbalta with tramadol. Tramadol amantadine. Tramadol. Tramadol good for depression. Tramadol 100 mg no prescription. [続きを読む]

受信: 2007/03/25 14:10

« PCの使い方指南 | トップページ | ワードがうまく使えない。 »