« 運命 | トップページ | 銀行カードの偽造について »

2005/01/21

PCの使い方指南

私が泊りがけの出張に行く時は、必ずノートPCを持って行ってい
る。
(↑このノートはFMV-BIBLO LOOX T93Bだ。
  LOOX Tがなぜ良いかP.S.部分に記述しておこう。)
それを「(そんな重いものを)何でやネン!」と突っ込む人が多い
が、私のPCの使い方を書けばある程度納得してもらえるだろう。

・通常のPCとして
  当然、エクセル、ワードは入っているし、スポンサーへのプレ
  ゼンのためにパワーポイントビューワーなども入っている。
  外で会社や私的のメールを受けるためにも必要だ。
・カラオケマシーンとして
  karaoke@damでカラオケを歌いまくる。
  月800円で歌い放題、曲数も多いとなかなか良いサービス。
  これで出張先での飲み屋代が確実に浮く。
・ビデオとして
  DVDレコーダで録ったTV番組をDVD-RやRWに落とし
  て、長い空き時間を楽しむ。
  当然、レンタルビデオ屋からDVDソフトを借りてみたりもす
  る。
  HDDの余裕を活かして、DVDソフトを
  「DVD Decrypter」でHDDに落としたりもして
  いる。
  こうすると、内蔵DVDプレーヤを使うより、電池が長持ち。
  電池増設なしで、新幹線の東京大阪間が余裕で持つようになる。
・音楽プレーヤとして
  CDをmp3に落として楽しむ。
  お気に入りはQUEENやWham!、Carpenters。
  他、英会話テープもmp3に落として、お勉強も可能。
・本として
  楽天ブックスからダウンロード販売された漫画本などを楽しむ。
  絶版の漫画などがあり、なかなか良い。
  これで、今は亡き谷岡ヤスジ大先生の作品を見ている。
・ゲームマシーンとして
  マージャンゲームや将棋のゲームを遊ぶ。
  将棋などは有段者クラスの実力があり、なかなか勝てなくて面
  白い。
  また、Yahoo!ゲームで他人との対戦を楽しむのも良い。
  ここには将棋やオセロがある。
  (↑これにもマージャンがあればいいのになぁ。)
  これは人同士の対戦を見るのも超面白い。
  滅多に見れない特殊な戦法を見ることもあるのだ。

PC1台でこれだけ遊べるので、出張や旅行に持って行かない手は
無いのだ。
このPCなしでは、もう暮らせない...。

P.S.
LOOX Tの美点は以下。
・軽い(1.5kg位?)のに、DVDプレーヤがついている。
・そのDVDプレーヤを取り外して、バッテリなどに付け替えられ
 るし、ウェイトセーバに付け替えれば更に軽くなる。
 最新のLOOX TはTVチューナを付けれて、TVにもなるら
 しい。(マジ、欲しい...。)

 こんなことができるノートPCは他にはほとんどない。
 (多分他は日立プリウスギアだけだが、これは2kg位と重い。)
・電池の持ちが良い。
 電池の増設をすると無敵。

私が感じる欠点。
・赤外線インターフェースが無い。
 携帯電話で撮った写真をminiSDなどを介しないと、PCに
 移動できないのが悲しい。
・内蔵ポインティングデバイスの出来が悪い。
 勝手にポインタが移動しちゃうので、自宅ではマウスを付けて使
 っている。
 これは私のPC固有の欠陥かもしれない。
Loox Tは(今の私にとって)最高のPC。
それまでは、NECや東芝のLet’s Noteなどを使っていた。

|

« 運命 | トップページ | 銀行カードの偽造について »

コメント

そういえば、実はこのパソコンはCPUにトランスメタ
(Transmeta)社のCrusoeが使われていることに魅
かれて買ってしまった。
このCPUの売りは省電力。
省電力効果は確かにあるようだが、意外と使えない周辺機器があり
少し困った。
しかしながら、新しい物好きはそれもまた楽しみの一つ。

今度はefficeon(←トランスメタの新商品。低消費電力C
PU。)を載せたLoox Tを作ってくれないかなぁ。
(↑Crusoe搭載pcの開発者に聞いたが、開発が大変だった
  そうで、「二度とごめんだ。」と言われた。)

投稿: ごろー | 2005/01/22 13:52

今日まで気が付かなかったが、シャープのメビウスがエフィシオン使用だ。
その中でも880gのPC-CV50に興味が魅かれる。
デザインがダサくて嫌~っ!と思ったが、有名デザイナーのデザインらしい。
微妙ー。
うーーーん、微妙。
微妙に欲しくない。

投稿: ごろー | 2005/01/24 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/2658068

この記事へのトラックバック一覧です: PCの使い方指南:

« 運命 | トップページ | 銀行カードの偽造について »