« HDDの入れ換え | トップページ | 出張の楽しみ »

2004/10/14

返す刀で会社のPCもHDD交換

会社のノートPCのHDDもウチに持ち帰り、「これdo台ヒーロ
ー」を使って容量アップを試みた。

元が12.8GB→新が30GBである。
ほんの10分ぐらいでコピー終了。

製品としての出来はかなり良い印象だ。

ただし、私はここは直したほうが良いと思う点がある。
・マニュアルがイマイチ。
 うまく行くとどうなるっていう記述がわかりにくい。
 結局緑ランプが点いて、ピーっと高い音が鳴り、電源が落ちるの
 だが、これくらいをうまく書けないのが不思議。
 ひょっとして外国人がマニュアルを書いている?
・各モードを本体に書き込んでおいてほしい。
 モードが ↓下記は、私のメモ代わりなので、当てにしないで。
  0:通常、USBディスクモード
  1:ミラーディスクモード
  2:コンバインモード
  3:コピーモード
  4:コンペアモード
  5:ディスクチェックモード(ベリファイ)
  6:データイレーズモード(通常)
  7:  〃       (三回)
  8,9:なし。
 当然モードの数字を間違えると大変なことになるので、使う前に
 は薄いマニュアルを探して必死で家捜しだ。
 そうなるより、シールだけでも本体に付けておいてくれたら...。

P.S.
ウチのパソコンは超快調。
めったに固まらなくなった。
HDD交換は劇的に効いた。

|

« HDDの入れ換え | トップページ | 出張の楽しみ »

コメント

これDO台ヒーローの表には、実はちゃんと番号とコマンドを対応させた表がついていた。
本体が銀色に、濃い灰色の文字で書いてあったので、目が弱い私には良く見えなかったのだ。

ごめん。
ちゃんと書いてありました。

投稿: ごろー | 2004/11/02 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43080/1674598

この記事へのトラックバック一覧です: 返す刀で会社のPCもHDD交換:

» 会社のnoteもHDD交換。 [ごろーの日記]
転勤して行った後輩G君から貰ったnotePC(IBM社製 ThinkPad i1 [続きを読む]

受信: 2005/04/26 21:25

« HDDの入れ換え | トップページ | 出張の楽しみ »