トップページ | 2004年8月 »

2004/07/31

毎日の寝酒を止められない方へ

私はどうも寝酒が止められなかった。
持病による肝機能低下により、医者には「お酒は止めた方が良い。
」とか「量を減らせ。」とかアドバイスされている。
でも、ほとんど毎日寝酒を飲んでいた。

別に絶対に止められない訳ではなく、出張中とか健康診断があると
か翌日野球の試合があるとか何かそれなりの理由がある時は飲まず
にいられた。

ただ普段家で寝る時、「どうも寝付けない。」とか「何となく苛々
する。」などと、飲んで寝るのが習慣となっていた。
激しい運動や、寝る前の牛乳、カルシウム錠剤いろいろ試したが、
やはり寝酒無しではすっきり眠れないのだ。

お酒が止められない理由は分析してみると簡単で、要はなかなか寝
付けないのが私にとって良くなかった。

そこでドリエルという睡眠改質剤を試してみた。
結果はなかなか良好で、飲んで2時間程度で気だるくなり、起きて
いることが面倒くさくなってくる。
(↑眠るまいと頑張ることも可能。)
他の医者の処方がいらない薬の中では効きは良い方だと思う。
漢方などは眠れなくて、かえって苛々したりしたりしたものだった。

私が感じた欠点は、
・とにかく値段が高い。
 金のことだけ考えたら、安酒を寝酒にして寝た方がまし。
・どうも少し眠りが浅い。
 夜中に目が覚めることがある。
・朝、気だるい。
 目が覚めてもだるい。
 午前中の仕事には若干影響は残っているようだ。

お金のこと以外は、まあ我慢できる程度。

そこで薬の成分を見ると、見慣れた成分が...。
要は、風邪薬などの眠くなる成分のみを抽出して、新しい薬として
世に出したようだ。
同種の効果を持つもっと安い薬はないかと探してみたところ、
2chなどですでに話題になっていて、別の働きをする某薬が紹介
されていた。
(↑目的外使用なので、やってはいけない。
  自己責任でお試し下さい。)

試してみると、およそ同じような効き目だった。
今はそちらも併用しており、現時点では副作用もない。
お酒もほとんど飲まない生活が実現した。

早く正規の睡眠改質剤が、安くならないかなぁ。

P.S.
薬の名前は教えません。
自己責任でお試し下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/07/22

軽量ノートPCのHDD交換の勧め

後日、ちゃんとリンクを貼り直すとして、軽量ノートPCのHDD
交換について書いてみた。

http://homepage3.nifty.com/gorok/HDDchange1.html

今はHDDも安くなったので、こういうこともやりやすい。

私のノートブックFMV-BIBLO LOOX T93Bは、主に外で使うマシンだ
が、DocomoのPHSカードをつけており、インターネットやゲーム、
仕事、DVDによる映画鑑賞と休む間もなく働いている。

こいつは本当に私よりずっと働き者だ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ゴキブリ

今年はいないなぁと思って喜んでいたのだが、やはりゴキブリは出
た。
今日のは、かなり大物だ。
初物のくせに。

近くにまともな殺虫剤が無かったのだが、とりあえずダニアースを
ぶっ掛けてみる。
結構ゴキブリが苦しむので、死ぬまでかけた。

あとで、自分が頭痛に苦しむ。
そうだ。
俺って、空気汚染に弱かった。

明日から少しは部屋をきれいにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/20

スパイウェアって知ってる?

昨日は、ウィルスメール対策について書いたけど、スパイウェアや
アドウェアって知ってる?

1年ほど前に、PC内にウィルスは無いけど、何か重い状態となり、
またネット上で調べてみると、どうもアドウェアの疑い。

無料解析ソフトで解析してみると、やはりいた。
アドウェアだけではなく、スパイウェアも含めうじゃうじゃと...。

早速、ペストパトロールを買い、駆除をした。
(↑ダウンロード販売してます。)

アドウェアとスパイウェアの違いは判らないけれど、
アドウェア=客としての情報を得るためのソフト。
      よく見るHPや買い物の傾向をチェックして、勝手に
      送信。
スパイウェア=クレジットカードのID、パスワードやPCのID
      パスワードなどを勝手に盗む。
かな?

よくある進入経路は、フリーウェアなどにくっついてくる。
他には、悪意を持っている人が他人の個人情報を得るために勝手に
PCをいじる等。
らしい。

フリーウェアにも、他人にも心を許すな。
しかし、恐ろしい世の中になったものだ。

P.S.
今日は頭が痛い。
気温高すぎる。
死ぬ~。 (゜o゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/19

ウィルスメール対策

つい最近まで、私のメールアドレスに日に20~30通ウィルス添
付のメールが送りつけられていた。

最近のウィルスは差出人を詐称しているので、「あなたウィルスに
感染してますよ。」という返信は、相手にとって迷惑そのもの。

よってウィルス付メールに関しては静観していたが、ある日に私の
自宅メールアドレスから会社メールアドレスにウィルス付のメール
が送られてきた。
同時に多数の人から、「あんたのPCからウィルス付のメールが送
られてきている」との警告がくる。

ウチに帰ってすぐウィルスチェックしたが、私のPCはイノセント。
警告をくれた人には、「KLEZ等の差出人詐称型ウィルスのよう
だ。」と報告するが、簡単には信じてもらえない。

仕方が無いので、ネット上で調べると、
http://members.jcom.home.ne.jp/aisora2a/subklez.htm
という詐称型ウィルスの対処法が載っているページがあった。

これで、相手IPの調べ方、プロバイダへのメールの書き方などを
知り、徹底的にウィルス発信元のプロバイダに注意を喚起するメー
ルを送りまくる。

すると、1日に来るウィルス添付メールは2~3通のみとなった。
めでたしめでたし。

ちなみに私を詐称するウィルスメールは、大学の大先輩からの発信
ということがIPアドレスからわかり、その旨を相手に御連絡する
とすぐにしっかり対策して下さった。
ありがたや。

P.S.
かくいう私もウィルスに感染したことがある。
Blasterというネットに接続するだけで感染するウィルスだ。

当然私もウィルス対策はいろいろやっていた。
しかし、故障修理でメーカから帰ってきたばかりパソコンを、ウィン
ドウズアップデートするためにネットに接続して、ウィルスに感染す
るとは思わなかった。

ほんの数十秒のできごとだ。
PCが勝手に何度も再起動して、まともに動かなくなったのだ。

ウィルスがIPアドレスをランダムに生成し、接続を試みてくるらし
い。
恐ろしいほどの感染力だった。

もう一台PCがあったから、自分がウィルスに感染していることや、
対策の情報を手に入れることが出来た。

皆様もウィルスには気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/18

不摂生

私の生活は不摂生極まりない。
タバコは気持ち悪くなるから吸わないだけで、他のありとあらゆる
体に悪そうなことをやっている。
それは何も失うものが無いせいだろう。
妻無し、愛人無し、恋人無し。
どちらかというと、石を持って追われる悪人サイドの人間。

私が死んだら少しくらい悲しむであろう両親も若くして他界してお
り、もしかして寂しいかも?と思うのは弟ぐらい。

2~3年前、そういう生き方ではいかんなぁと思う本を読んだ。

「僕は、これほどまで生きたかった。」
萩原 正人(著) 扶桑社

あのプロレスラージャンボ鶴田を引退に追い込み、死に追いやった
肝炎という病気に戦い勝った記録である。

単なる興味から手に取ったが、引き込まれるように読んでしまった。

ネタバレするのは、中身の深刻さからとっても気が引ける。
最近文庫化されたらしいので、それを是非読んで欲しい。。

世の中にはこれほど生きたい人がいるのだ。
自分が自分の命を傷つけるのは、罪だと激しく感じる。

しかしながら、今日も正体がなくなるまで私は酔いどれる。
私は、本当に駄目な奴だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/07/17

ウェブログテーマカラー

私の好きな色は、青。
しかし、ウェブログの最初の配色は微妙に気に入らなかったので、まずここから改革。

HP本体と、テーマカラーは近くなった。
どう?
良い感じ?悪くなった?

P.S.
正直、ニフティのテーマカラーのオレンジとオリーブグリーンは(理解できるけど)嫌い。
グリーンはグリーンでも、深緑は好き。
赤や黄色系統は嫌いじゃないけど、赤なら完熟トマト、黄なら温州みかんの色が好きなんだよね。

それも注意喚起したいところにパートカラーで使って、普段は使わない。
これが私のポリシーっちゅうか、テーマカラーなんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/14

HPリフォーム検討

HPの引越しを余儀なくされたお陰で、HPのリフォームを考えるようになった。
簡単なノートパソコンの改造をHPに載せようと思う。
ついでに、ちょっとだけアングラ情報も載せるとするかな。

そうそう、野村のホームトレードで最近株の売買を始めたんだけど、やばいくらい簡単に売り買いできる。
携帯のHPでピピッと送信で取引できるので、ついつい気が大きくなってサラリーマンの分際で売り買いし過ぎた。
気がついたら、かなり損をしていた。
怖い怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブログ

久しぶりに日記を復活させてみる。
正直、ここ何年かイロイロあり過ぎた。
肉親との死別、自身の手術、学会発表、大学の指導教官の退官...。
正直、疲れ果てて、ぼろぼろ。
プチ引退も、少し念頭に入れ始めている今日この頃。

この先、どうしよっかなぁ~。
正直ヘタに働かないで、今まで稼いだお金を運用するほうがよっぽどお金になるかもしれない。

でも、そんな、自堕落なことは自分がますます堕落しそうで、恐ろしくてとても出来ない。

今日のところは、こんなところかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年8月 »